[スポンサーリンク]


縮合

  1. フローリアクターでペプチド連結法を革新する

    2014年、東京工業大学・布施新一郎らはペプチド結合形成を行なうマイクロフローリアクター法を開発した。ペプチドC末端をトリホスゲンで活性化し、N末無保護ペプチド単位と反応させることで室温・高速・短時間・低廃棄物のペプチド合成が実現されている…

  2. メリフィールド ペプチド固相合成法 Merrifield Solid-Phase Peptide Synthesis

    ペプチド固相合成法(Solid-Phase Peptide Synthiesis, SPPS)は、ペ…

  3. アシロイン縮合 Acyloin Condensation

    カルボン酸誘導体→ケトン概要2分子のエステルを金属ナトリウム還元条件下、ホモ…

  4. クライゼン縮合 Claisen Condensation

    概要塩基性条件下におけるエステル同士の縮合反応。交差Claisen縮合は、エステ…

  5. (古典的)アルドール反応 (Classical) Aldol Reaction

    概要カルボニル化合物から生じるエノラートもしくはエノール種がアルデヒド/ケトンへ…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. チャン転位(Chan Rearrangement)
  2. 2012年Wolf化学賞はナノケミストリーのLieber博士,Alivisatos博士に!
  3. 博士号とは何だったのか - 早稲田ディプロマミル事件?
  4. カメレオン変色のひみつ 最新の研究より
  5. ヒュッケル法(後編)~Excelでフラーレンの電子構造を予測してみた!~
  6. 田辺シリル剤
  7. アルファリポ酸 /α-lipoic acid

注目情報

最新記事

「リジェネロン国際学生科学技術フェア(ISEF)」をご存じですか?

近年、中高生向けの科学プログラムやコンテストがいっそうの充実を見せています。未来の化学者育成に少なか…

ニトリル手袋は有機溶媒に弱い?

化学実験の際に一般的に着用されるニトリル製手袋は、有機溶媒を貫通させます。そのため、手袋を着用した手…

「化学と工業」読み放題になったの知ってますか?+特別キャンペーン

日本化学会会員の皆様に朗報です。会員が毎月届けられる「化学と工業」誌。じっくり読む人、パラパ…

第18回ケムステVシンポ『”やわらか電子材料” 有機半導体の世界』を開催します!

こんにちは、Spectol21です。作日、第16回ケムステVシンポが開催され、来週には第17回ケムス…

有機合成化学協会誌2021年6月号:SGLT2阻害薬・シクロペンチルメチルエーテル・4-メチルテトラヒドロピラン・糖-1-リン酸・新規ホスホジエステラーゼ阻害薬

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年6月号がオンライン公開されました。新…

PAGE TOP