[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

[6π]光環化 [6π]Photocyclization

 

概要

1,3,5-トリエンに光照射することで環化反応が進行し、6員炭素環・複素環が得られる。

 

基本文献

<photochemical reaction in total synthesis>

 

反応機構

環化は同旋的(conrotatory)に進行するため、立体化学の予測が可能。

6pi_photocycle_4.gif

反応例

酸化剤(O2, I2, FeCletc)の共存下、スチルベンに紫外線を照射することにより、フェナントレンが得られる。縮合多環芳香族炭化水素あるいは複素環の合成に応用できる。ヘリセンの合成にも応用される。

stilbene_phenanthrene_2.gif

(+)-K252aの合成[1]

6pi_photocycle_5.gif

エナミドの[6π]光環化を応用した(-)-xylopinineの合成[2]

6pi_photocycle_6.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Kobayashi, Y.; Fujimoto, T.; Fukuyama, T. J. Am. Chem. Soc. 1999, 121, 6501. DOI: 10.1021/ja990909l
[2] Kametani, T.; Takagi, N.; Toyota, M.; Honda, T.; Fukumoto, K. J. Chem. Soc. Perkin Trans. 1 1981, 2830. DOI: 10.1039/P19810002830

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. リーベスカインド・スローグル クロスカップリング Liebesk…
  2. デーブナー・フォン=ミラー キノリン合成 Doebner-von…
  3. リスト・バルバス アルドール反応 List-Barbas Ald…
  4. カルボニル基の保護 Protection of Carbonyl…
  5. シュタウディンガー ケテン環化付加 Staudinger Ket…
  6. 可逆的付加-開裂連鎖移動重合 RAFT Polymerizati…
  7. チャップマン転位 Chapman Rearrangement
  8. ジスルフィド架橋型タンパク質修飾法 Disulfide-Brid…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 臭いの少ない1,3-プロパンジチオール等価体
  2. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich
  3. 未来のノーベル化学賞候補者(2)
  4. 薬学部6年制の現状と未来
  5. 実験の再現性でお困りではありませんか?
  6. 2013年就活体験記(2)
  7. 秋の褒章2013-化学
  8. 発想の逆転で糖鎖合成
  9. 1,2,3,4-シクロブタンテトラカルボン酸二無水物:1,2,3,4-Cyclobutanetetracarboxylic Dianhydride
  10. アレルギー治療に有望物質 受容体を標的に、京都大

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

最近のwebから〜固体の水素水?・化合物名の商標登録〜

皆様夏休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。大学はそろそろ後学期が始まってきたところです。小…

化学の力で複雑なタンパク質メチル化反応を制御する

第160回目のスポットライトリサーチは、連名での登場です。理化学研究所の五月女 宜裕 さん・島津 忠…

PAGE TOP