[スポンサーリンク]


MOF

  1. 規則的に固定したモノマーをつないで高分子を合成する

    第218回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院理学研究員・阿南静佳 博士にお願いしました。阿南さんの所属する佐田研究室では、金属―有機構造体(MOF)を鋳型として用いる材料創製研究を、一つのテーマとして取り組んでいます。今回…

  2. 二水素錯体 Dihydrogen Complexes

    水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

  3. 「世界の最先端で研究する」という夢と実際 ーカリフォルニア大学バークレー校 Long 研究室より

    第32 回のケムステ海外研究記は私、やぶが筆を執ります。私は、カリフォルニア大学バークレー校の Lo…

  4. MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

    第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

  5. 多孔性材料の動的核偏極化【生体分子の高感度MRI観測への一歩】

    第177回目のスポットライトリサーチは九州大学大学院工学府の君塚研究室に所属する修士課程2年の藤原才…

  6. ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

  7. Metal-Organic Frameworks: Applications in Separations and Catalysis

  8. ペプチドのらせんフォールディングを経る多孔性配位高分子の創製

  9. GFPをも取り込む配位高分子

  10. 金属-有機構造体 / Metal-Organic Frameworks

  11. 北川 進 Susumu Kitagawa

  12. 藤田 誠 Makoto Fujita

スポンサー

ピックアップ記事

  1. E値 Environmental(E)-factor
  2. 向山水和反応 Mukaiyama Hydration
  3. マット・シグマン Matthew S. Sigman
  4. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rearrangement
  5. 超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018
  6. 医薬品のプロセス化学
  7. 化学エンターテイメント小説第2弾!『猫色ケミストリー』 

注目情報

最新記事

鴻が見る風景 ~山本尚教授の巻頭言より~

Tshozoです。先日公開され色々話題を呼んだ山本尚 元日本化学会会長による日本化学会論説 巻頭言(…

C–NおよびC–O求電子剤間の還元的クロスカップリング

C–N求電子剤とC–O求電子剤間のクロスカップリング反応が初めて開発された。有機化合物中に普遍的に存…

Principles and Applications of Aggregation-Induced Emission

内容This book explores the aggregation-induced e…

セルロースナノファイバーの真価

お申込み・詳細はこちら開講期間2019年12月11日(水)10:00~17:25 <1日のみ…

「日産化学」ってどんな会社?

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

PAGE TOP