[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. ハラスメントから自分を守るために。他人を守るために【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 2-】

    アカデミックハラスメントやセクシャルハラスメントは、学業やキャリアの成功に悪影響を与えます。 どんな行為がそれらに該当するかを知っておくことは、大学の職員はもちろんですが、学生にとっても重要です。この記事では、UC バークレーの大学院生向け…

  2. 大学院から始めるストレスマネジメント【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 1–】

    カリフォルニア大学バークレー校 (UC バークレー) の化学科では8月中旬から2週間ほどかけて新大学…

  3. 二水素錯体 Dihydrogen Complexes

    水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

  4. 「世界の最先端で研究する」という夢と実際 ーカリフォルニア大学バークレー校 Long 研究室より

    第32 回のケムステ海外研究記は私、やぶが筆を執ります。私は、カリフォルニア大学バークレー校の Lo…

  5. アラインをパズルのピースのように繋げる!

    第198回のスポットライトリサーチは、広島大学工学研究科 博士課程前期2年の田中英也さんにお願いしま…

  6. ケムステ海外研究記 まとめ【地域別/目的別】

  7. 周期表の形はこれでいいのか? –上下逆転した周期表が提案される–

  8. 周期表の歴史を振り返る【周期表生誕 150 周年特別企画】

  9. アメリカで Ph.D. を取る -Visiting Weekend 参加報告 (後編)-

  10. 【チャンスは春だけ】フランスの博士課程に応募しよう!【給与付き】

  11. アメリカで Ph.D. を取る -Visiting Weekend 参加報告 (前編)-

  12. 分子形状初期化法「T・レックス」の実現~いつでもどこでも誰でも狙った場所だけ狙ったタイミングで~

  13. MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

  14. 多孔性材料の動的核偏極化【生体分子の高感度MRI観測への一歩】

  15. メカノケミストリーを用いた固体クロスカップリング反応

  16. 【解ければ化学者】ビタミン C はどれ?

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 歯車クラッチを光と熱で制御する分子マシン
  2. 有機無機ハイブリッドペロブスカイトはなぜ優れているのか?
  3. アミドをエステルに変化させる触媒
  4. CYP総合データベース: SuperCYP
  5. 塩谷光彦 Mitsuhiko Shionoya
  6. 転職でチャンスを掴める人、掴めない人の違い
  7. 100年以上未解明だった「芳香族ラジカルカチオン」の構造を解明!

注目情報

最新記事

アゾベンゼンは光る!~新たな発光材料として期待~

第225回のスポットライトリサーチは、関西学院大学 増尾研究室 助教の山内光陽(やまうち みつあき)…

ハラスメントから自分を守るために。他人を守るために【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 2-】

アカデミックハラスメントやセクシャルハラスメントは、学業やキャリアの成功に悪影響を与えます。 どんな…

2つのグリニャールからスルホンジイミンを作る

グリニャール試薬とスルフィニルアミンを用いたスルホンジイミン合成が達成された。爆発性物質、臭気性物質…

赤外光で分子の結合を切る!

第224回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所芦原研究室の森近一貴(もりちか いっき)…

トム・マイモニ Thomas J. Maimone

トーマス・J・マイモニ(Thomas J. Maimone、1982年2月13日–)は米国の有機化学…

PAGE TOP