[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

やぶ

やぶ

PhD候補生として固体材料を研究しています。学部レベルの基礎知識の解説から、最先端の論文の解説まで幅広く頑張ります。高専出身。

  1. 高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

    1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前回は、化学セッションの口頭発表から、和歌山高専による地元愛の溢れる研究を紹介しました。今回は、材料セッションのポスター発表から、米子高専 物…

  2. 高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 1: ヒノキの精油で和歌山みかんを活性化–

    1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE に参加してきました。高専…

  3. ChemDrawの使い方【作図編⑤ : 反応機構 (後編)】

    前回、ChemDraw 上で反応機構を書く際の巻矢印を自由自在に書くツールとして、ベジエ曲線なるもの…

  4. ChemDraw の使い方【作図編④: 反応機構 (前編)】

    ChemDraw の使い方シリーズでは、これまでに基本機能の解説に続いて、作図編として、反応スキーム…

  5. アメリカで Ph.D. を取る –エッセイを書くの巻– (後編)

    本連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのもの…

  6. アメリカで Ph.D. を取る –エッセイを書くの巻– (前編)

  7. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–

  8. 周期表の形はこれでいいのか? –その 1: H と He の位置 編–

  9. アメリカで Ph.D. を取る –奨学金を申請するの巻–

  10. アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

  11. 有機反応を俯瞰する ー縮合反応

  12. ヨアヒム・フランク Joachim Frank

  13. アメリカで Ph. D. を取る –希望研究室にメールを送るの巻– (実践編)

  14. アメリカで Ph. D. を取る –希望研究室にメールを送るの巻– (準備編)

  15. 誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)

  16. 有機反応を俯瞰するシリーズーまとめ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ノーベル賞の合理的予測はなぜ難しくなったのか?
  2. ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 〜ポスドク失職・海外オファー編〜
  3. 分子モーター Molecular Motor
  4. 韓国に続き日本も深刻化?トラック運送に必要不可欠な尿素水が供給不安定
  5. ギルバート・ストーク Gilbert Stork
  6. ビジネスが科学を待っている ー「バイオ」と「脱炭素」ー
  7. 試験概要:知的財産管理技能検定

注目情報

最新記事

湘南ヘルスイノベーションパークがケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

レジェンド化学者もしくは第一人者の長時間講演を完全無料で放映する、ケムステVプレ…

化学企業が相次いで学会や顧客から表彰される

武蔵エナジーソリューションズ株式会社に所属する研究者が、2022年度電気化学会技術賞(棚橋賞)を受賞…

第20回次世代を担う有機化学シンポジウム

第20回記念!今年は若手向けの新企画もやります!「若手研究者が口頭発表する機会や自由闊達にディス…

ビナミジニウム塩 Vinamidinium Salt

概要ビナミジニウム塩(Vinamidinium Salt)は、カルボン酸をヴィルスマイヤー・ハッ…

伝わるデザインの基本 増補改訂3版 よい資料を作るためのレイアウトのルール

(さらに…)…

PAGE TOP