[スポンサーリンク]

A

Aza-Cope転位 Aza-Cope Rearrangement

窒素化合物 → 窒素化合物

特徴

含窒素1,5-ジエンはCope転位同様[3,3]-シグマトロピー転位を起こす。3-aza-Cope転位は特にaza-Claisen転位と呼ばれることもある。連続したMannich反応を行う場合が多く、その場合はAza-Cope/Mannich Reactionと呼ばれる。

基本文献

  •  Horowitz, R. M.; Geissman, T. A. J. Am. Chem. Soc. 1950, 72, 1518 DOI: 10.1021/ja01160a025

 

Review

 

反応機構

他の[3,3]-sigmatropic転位と同様に、6員環遷移状態(特に理由がない場合にはいす型)を経由して進行する。不斉点をもつ化合物の場合には不斉転写が観測される。
aza_cope_2.gif

反応例

2-aza-Cope転位の場合には生成物がイミニウムカチオンであり、分子内Mannich反応と組み合わせることで複雑な構造を有する含窒素縮環化合物を合成できる[1]。以下に(-)-Strychnineの合成に応用した例を示す[2]

aza_cope_3.gif

参考文献

[1] Review: Overman, L. E. Acc. Chem. Res. 199225, 352. DOI: 10.1021/ar00020a005

[2] Overman, L. E. et al. J. Am. Chem. Soc. 1995117, 5776. DOI: 10.1021/ja00126a017

関連反応

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 椎名マクロラクトン化 Shiina Macrolactoniza…
  2. クネーフェナーゲル縮合 Knoevenagel Condensa…
  3. 不斉ストレッカー反応 Asymmetric Strecker R…
  4. ヴィドマン・ストーマー シンノリン合成 Widman-Stoer…
  5. カンプス キノリン合成 Camps Quinoline Synt…
  6. ビシュラー・メーラウ インドール合成 Bischler-Mohl…
  7. ストライカー試薬 Stryker’s Reagent…
  8. TPAP(レイ・グリフィス)酸化 TPAP (Ley-Griff…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 構造式を楽に描くコツ!? テクニック紹介
  2. 化合物太陽電池の開発・作製プロセスと 市場展開の可能性【終了】
  3. 林 民生 Tamio Hayashi
  4. ネオジム磁石の調達、製造技術とビジネス戦略【終了】
  5. 米ファイザーの第3・四半期決算は52%減益
  6. ウッドワード・ホフマン則を打ち破る『力学的活性化』
  7. デスソース
  8. PACIFICHEM2010に参加してきました!Final!
  9. 第五回 超分子デバイスの開発 – J. Fraser Stoddart教授
  10. 研究室での英語【Part 2】

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP