[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー計算化学

  1. 【書籍】フロンティア軌道論で理解する有機化学

    「軌道の見方がわかる!有機反応を一貫して軌道論に基づいて解説。新しい有機化学を切り拓く読者へ贈る入魂の一冊」(引用:書籍の帯)昨年末刊行された「フロンティア軌道論で理解する有機化学」をご存じでしょうか。今回はこの本に…

  2. 新しい量子化学 電子構造の理論入門

    対象者大学院生以上、かつ計算化学の経験がある人。…

  3. 密度汎関数法の基礎

    内容量子化学の主要理論となっている密度汎関数法の基礎を量子化学的視点から概観し、密度汎関数法…

  4. Density Functional Theory in Quantum Chemistry

    内容In this fifth edition of Jack Jie …

  5. HOW TO 分子シミュレーション―分子動力学法、モンテカルロ法、ブラウン動力学法、散逸粒子動力学法

    内容分子ミクロ・シミュレーション法の必要最小限の重要な理論面の理解とともに、例題プログラ…

  6. すぐできる 量子化学計算ビギナーズマニュアル

スポンサー

ピックアップ記事

  1. (+)-フォーセチミンの全合成
  2. 実験でよくある失敗集30選|第2回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)
  3. セルロースナノファイバーの真価
  4. 第42回「激動の時代を研究者として生きる」荘司長三教授
  5. 金属ナトリウム分散体(SD Super Fine ™)
  6. 5年で57億円かかるエルゼビアの論文閲覧システムの契約交渉で大学側が値下げを要求
  7. 4つの性がある小鳥と超遺伝子

注目情報

最新記事

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

PAGE TOP