[スポンサーリンク]


身のまわりの分子爆薬

  1. 過塩素酸カリウム (potassium perchlorate)

    過塩素酸カリウム(potassium perchlorate, KClO4)は花火の酸化剤としてよく使われている化学物質です。 (さらに…)…

  2. ニトログリセリン / nitroglycerin

    ニトログリセリン(nitroglycerin)は、爆薬の一種である。 (さらに…)…

  3. ヘキサニトロヘキサアザイソウルチタン / Hexanitrohexaazaisowurtzitane (HNIW)

    ヘキサニトロヘキサアザイソウルチタン (Hexanitrohexaazaisowurtzitan…

  4. トリニトロトルエン / Trinitrotoluene (TNT)

    トリニトロトルエン(Trinitrotoluene)は、高性能爆薬の一種。TNTの略称で呼ばれる。…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!
  2. 良質な論文との出会いを増やす「新着論文リコメンデーションシステム」
  3. Chem-Station 6周年へ
  4. 臭いの少ない1,3-プロパンジチオール等価体
  5. 開催間近!ケムステも出るサイエンスアゴラ2013
  6. 第一製薬、仏サノフィに脳梗塞予防薬の営業権を返還
  7. 個性あふれるTOC大集合!

注目情報

最新記事

化学系必見!博物館特集 野辺山天文台編~HC11Nってどんな分子?~

bergです。突然ですが今回から「化学系必見!博物館特集」と銘打って、私が実際に訪れたいちおしの博物…

有機合成化学協会誌2021年1月号:コロナウイルス・脱ニトロ型カップリング・炭素環・ヘテロ環合成法・環状γ-ケトエステル・サキシトキシン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年1月号がオンライン公開されました。あ…

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!

ケムステーションをご覧の方々、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます…

PAGE TOP