[スポンサーリンク]


身のまわりの分子爆薬

  1. 過塩素酸カリウム (potassium perchlorate)

    過塩素酸カリウム(potassium perchlorate, KClO4)は花火の酸化剤としてよく使われている化学物質です。 (さらに…)…

  2. ニトログリセリン / nitroglycerin

    ニトログリセリン(nitroglycerin)は、爆薬の一種である。 (さらに…)…

  3. ヘキサニトロヘキサアザイソウルチタン / Hexanitrohexaazaisowurtzitane (HNIW)

    ヘキサニトロヘキサアザイソウルチタン (Hexanitrohexaazaisowurtzitan…

  4. トリニトロトルエン / Trinitrotoluene (TNT)

    トリニトロトルエン(Trinitrotoluene)は、高性能爆薬の一種。TNTの略称で呼ばれる。…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 細胞をすりつぶすと失われるもの
  2. 大塚国際美術館
  3. ストーク エナミン Stork Enamine
  4. 3.11 14:46 ①
  5. 化学五輪、日本代表4人の高校生が「銅」獲得
  6. スケールアップ実験スピードアップ化と経済性計算【終了】
  7. NMRの基礎知識【測定・解析編】

注目情報

最新記事

研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(後編)

前回の記事では、私がPhD留学を始めた際のテーマ決めの流れや、その後テーマ変更を考え始めてからの教授…

ジョン・ケンドリュー John C. Kendrew

ジョン・コウデリー・ケンドリュー(John Cowdery Kendrew、1917年3月24日-1…

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包接による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

PAGE TOP