[スポンサーリンク]


ファイザー

  1. リピトールの特許が切れました

     世界で一番売れてる薬。知ってますか?血液中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)値を下げるお薬「リピトール」です。2010年度の売り上げは約120億ドル。販売元のファイザーのメインエンジンです。2011年11月30日、米国におい…

  2. 製薬会社のテレビCMがステキです

    製薬会社のテレビCMといえば、OTC医薬品(大衆薬)の宣伝か、栄養ドリンクの宣伝といったものを思い浮…

  3. ファイザーがワイスを買収

    米製薬最大手のファイザーは26日(現地時間)、世界9位のワイスを買収すると発表した。買収総額は680…

  4. 米ファイザー、コレステロール薬の開発中止

    米医薬品大手ファイザーは、善玉コレステロール(HDL)の生成促進を助ける薬「トルセト…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「世界最小の元素周期表」が登場!?
  2. 2010年日本化学会各賞発表-学会賞-
  3. アメリカで Ph.D. を取る -Visiting Weekend 参加報告 (後編)-
  4. 化学グランプリ 参加者を募集
  5. 新コンテンツ「ケムステまとめ」をオープン
  6. 林 雄二郎博士に聞く ポットエコノミーの化学
  7. 分子構造をモチーフにしたアクセサリーを買ってみた

注目情報

最新記事

第39回「発光ナノ粒子を用いる生物イメージング」Frank van Veggel教授

第39回の海外化学者インタビューは、フランク・ファン・ヴェッゲル教授です。カナダのブリティッシュ・コ…

ロータリーエバポレーターの回転方向で分子の右巻き、左巻きを制御! ―生命のホモキラリティーの起源に踏み込む―

第236回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所 石井研究室で博士研究員をされていた、服…

「あの人は仕事ができる」と評判の人がしている3つのこと

仕事を辞めて、転職をしたいと思う動機の一つとして、「今の会社で評価されていない」という理由がある。し…

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

PAGE TOP