[スポンサーリンク]


ヘテロ環

  1. ハロゲン移動させーテル!N-ヘテロアレーンのC–Hエーテル化

    ハロチオフェンからのハロゲン移動反応を用いるN-ヘテロアレーンのC–Hエーテル化が開発された。穏和な反応条件で、広範なアジンやアゾールを位置選択的にC–Hエーテル化できる。N-ヘテロアレーンのC–Hエーテル化ヘテロアリールエーテルは…

  2. 鉄触媒を用いたテトラゾロピリジンのC(sp3)–Hアミノ化反応

    鉄触媒を用いたテトラゾロピリジンの分子内C(sp3)–Hアミノ化が開発された。本反応はアザインドリン…

  3. 無保護環状アミンをワンポットで多重官能基化する

    脂環式アミン類の直截的C–H官能基化反応が開発された。保護基や遷移金属触媒を必要としない本手法は、環…

  4. 光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

    可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

  5. ヘテロ環ビルディングブロックキャンペーン

    医農薬の開発研究のビルディングブロックとして重宝されるヘテロ環骨格。現在に数多の合成法が開発され、多…

  6. 塩基と酸でヘテロ環サイズを”調節する”

  7. ナイトレンの求電子性を利用して中員環ラクタムを合成する

スポンサー

ピックアップ記事

  1. カーン グリコシド化反応 Kahne Glycosidation
  2. 石油化学プラントの設備内部でドローンを飛行する実証事業を実施
  3. とある化学者の海外研究生活:アメリカ就職編
  4. 第四回 期待したいものを創りだすー村橋哲郎教授
  5. 菅裕明 Hiroaki Suga
  6. エッシェンモーザー・タナベ開裂反応 Eschenmoser-Tanabe Fragmentation
  7. エーザイ、医療用の処方を基にした去たん剤

注目情報

最新記事

可視光全域を利用できるレドックス光増感剤

東京工業大学 理学院 化学系の玉置悠祐助教、入倉茉里大学院生および石谷治教授は、新たに合成したオスミ…

【ジーシー】新卒採用情報(2023卒)

弊社の社是「施無畏」は、「相手の身になって行動する」といった意味があります。これを具現化することで存…

有機合成のための新触媒反応101

(さらに…)…

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解ニッケルめっき編~

この化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLEDなど、エレク…

その病気、市販薬で治せます

(さらに…)…

PAGE TOP