[スポンサーリンク]


光合成

  1. 可視光増感型電子移動機構に基づく強還元触媒系の構築

    2017年、レーゲンスブルク大学・Burkhard Königらは、光触媒から可視光増感型電子移動機構 (Sensitization-Initiated Electron Transfer, SenI-ET) によって生じる多環性芳香族炭化…

  2. 光触媒で人工光合成!二酸化炭素を効率的に資源化できる新触媒の開発

    第115回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 理学院 化学系 博士後期課程2年の栗木 亮さんに…

  3. 水分解反応のしくみを観測ー人工光合成触媒開発へ前進ー

    3日連続でスポットライトリサーチです。第99回は、筆頭著者3名からの連名寄稿となります。理化学研究所…

  4. Z-スキームモデル Z-Scheme Model

    植物は、可視光からエネルギーを得て強力な酸化還元反応を体内で駆動させている。すなわち、酸化側では水か…

  5. 神谷 信夫 Nobuo Kamiya

    神谷 信夫(かみや のぶお, 1953年7月8日-)は、日本の生化学者である。大阪市立大学教授。…

  6. ネイサン・ネルソン Nathan Nelson

  7. ダニエル・ノセラ Daniel G. Nocera

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「2010年トップ3を目指す」万有製薬平手社長
  2. 三菱化学:子会社と持ち株会社設立 敵対的買収を防ぐ狙い
  3. 究極のエネルギーキャリアきたる?!
  4. 株式会社ユーグレナ マザーズに上場
  5. 磁性流体アートの世界
  6. アルバート・エッシェンモーザー Albert Eschenmoser
  7. 顕微鏡で有機化合物のカタチを決める!

注目情報

最新記事

光で水素を放出する、軽量な水素キャリア材料の開発

第248回のスポットライトリサーチは、東京工業大学物質理工学院(宮内研究室)・河村 玲哉さんにお願い…

大幸薬品、「クレベリン」の航空輸送で注意喚起 搭載禁止物質や危険物に該当?

大幸薬品は、同社が展開する「クレベリンシリーズ」の航空輸送について、注意喚起を行っている。  (引用…

第58回―「集積構造体を生み出すポリマー合成」Barney Grubbs教授

第58回の海外化学者インタビューは、バーニー・グラブス教授です。ダートマス大学化学科に所属(訳注:現…

サム・ゲルマン Samuel H. Gellman

サミュエル・H・ゲルマン(Samuel H. Gellman、19xx年xx月xx日-)は、アメリカ…

化学実験系YouTuber

一度見始めると、仕事に手がつかなかくなるYouTubeですが、教育的に有意義な動画もたくさん投稿され…

PAGE TOP