[スポンサーリンク]


理論化学

  1. 新アルゴリズムで量子化学的逆合成解析の限界突破!~未知反応をコンピュータで系統探索する新技術~

    第388回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院理学研究院(理論化学研究室)に当時所属されていた住谷 陽輔 先生にお願いしました。住谷先生は現在、九州大学先導物質化学研究所(吉澤研究室)に所属されています。量子化学的逆合成とは…

  2. Spin-component-scaled second-order Møller–Plesset perturbation theory (SCS-MP2)

    SCS-MP2Spin-component-scaled second-order Møller…

  3. 第155回―「化学結合と反応性を理論化学で理解する」Sason Shaik教授

    第155回の海外化学者インタビューは、セゾン・シャイク名誉教授です。ヘブライ大学エルサレム校化学科に…

  4. 第138回―「不斉反応の速度論研究からホモキラリティの起源に挑む」Donna Blackmond教授

    第138回の海外化学者インタビューはドナ・ブラックモンド教授です。2009年12月現在、インペリアル…

  5. 第113回―「量子コンピューティング・人工知能・実験自動化で材料開発を革新する」Alán Aspuru-Guzik教授

    第113回の海外化学者インタビューは、アラン・アスプル=グジック教授です。ハーバード大学 化学/生物…

  6. 第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

  7. ペッカ・ピューッコ Pekka Pyykkö

  8. 有機化学の理論―学生の質問に答えるノート

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ジョージ・チャーチ George M. Church
  2. 太陽光変換効率10%での人工光合成を達成
  3. クラブトリー触媒 Crabtree’s Catalyst
  4. 光刺激に応答して形状を変化させる高分子の合成
  5. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑥(解答編)
  6. 長寿企業に学ぶたゆまぬ努力と挑戦
  7. 反応機構を書いてみよう!~電子の矢印講座・その1~

注目情報

最新記事

【6月開催】 【第二期 マツモトファインケミカル技術セミナー開催】 題目:有機金属化合物 オルガチックスを用いた架橋剤としての利用(溶剤系)

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

マテリアルズ・インフォマティクスの推進成功事例 -なぜあの企業は最短でMI推進を成功させたのか?-

開催日:2024/06/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

N-オキシドの性質と創薬における活用

N-オキシドは一部の天然物に含まれ、食品・医薬品などの代謝物にも見られるほか、医…

未来を切り拓く創薬DX:多角的な視点から探る最新トレンド

申込みはこちら次世代の創薬研究をリードするために、デジタルトランスフォーメーション(DX…

ファラデーのつくった世界!:−ロウソクの科学が歴史を変えた

こんにちは、Spectol21です!ノーベル賞受賞の吉野彰先生が、吉野先生の研究者と…

PAGE TOP