[スポンサーリンク]


C&EN

  1. 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2021年版】

    The global chemical industry made it through the worst of the COVID-19 pandemic with scratches and abrasions but f…

  2. ケムステニュース 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2020年版】

    It's no secret that the COVID-19 pandemic ha…

  3. ケムステニュース 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2019年版】

    For the global chemical industry, 2018 was another…

  4. 化学企業のグローバル・トップ50が発表【2018年版】

    The 50 companies combined for $851.0 billion in ch…

  5. C&EN コラム記事 ~Bench & Cubicle~

    C&EN(Chemical and Engineering News)はACSが発行している…

  6. スイス連邦工科大ジーベーガー教授2007年ケーバー賞を受賞

スポンサー

ピックアップ記事

  1. とあるカレイラの天然物〜Pallambins〜
  2. ヒストン脱アセチル化酵素8(HDAC8)選択的阻害剤
  3. タンパク質の定量法―ブラッドフォード法 Protein Quantification – Bradford Protein Assay
  4. ジメチル(2-ピリジル)シリル化合物
  5. Newton別冊「注目のスーパーマテリアル」が熱い!
  6. 第八回 ユニークな触媒で鏡像体をつくり分けるー林民生教授
  7. サントリー:重曹を使った新しい飲料「水分補給炭酸」発売

注目情報

最新記事

日本薬学会第144回年会「有機合成化学の若い力」を開催します!

卒業論文などは落ち着いた所が多いでしょうか。入試シーズンも終盤に差し掛かり、残すところは春休…

ホウ酸団子のはなし

Tshozoです。暇を見つけては相変わらず毎日ツイッターでネタ探しをしているのですが、その中で下…

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

Utilization of Spectral Data for Materials Informatics ー Feature Extraction and Analysis ー(スペクトルデータのマテリアルズ・インフォマティクスへの活用 ー 特徴量抽出と解析 ー)

開催日2024年2月28日:申込みはこちら■Background of this seminar…

電解液中のイオンが電気化学反応の選択性を決定する

第595回のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 若手国際研究センター(ICYS…

PAGE TOP