[スポンサーリンク]


JACS

  1. ペプチドの革新的合成

    第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願いしました。村松先生の所属する山本研究室は、中部大学で再スタートを切って以来、ペプチド合成にまつわる方法論の開発に注力しています。今…

  2. 新規色素設計指針を開発 -世界最高の太陽光エネルギー変換効率の実現に向けて-

    第210回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院分子工学専攻光有機化学分野(今堀研究室)修士課程…

  3. 柔軟な小さな分子から巨大環状錯体を組み上げる ~人工タンパク質への第一歩~

    第205回のスポットライトリサーチは、お茶の水女子大学 基幹研究院自然科学系・三宅 亮介 先生 にお…

  4. 室温で緑色発光するp型/n型新半導体を独自の化学設計指針をもとにペロブスカイト型硫化物で実現

    第195回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 科学技術創成研究院(平松研究室) 半沢幸太さんに…

  5. シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

    第190回目のスポットライトリサーチは、神田 智哉(かんだ ともや)さんにお願いしました。神…

  6. 触媒的不斉交差ピナコールカップリングの開発

  7. 100年以上未解明だった「芳香族ラジカルカチオン」の構造を解明!

  8. わずかな末端修飾で粘度が1万倍も変わる高分子

  9. 稀少な金属種を使わない高効率金属錯体CO2還元光触媒

  10. パラジウム光触媒が促進するHAT過程:アルコールの脱水素反応への展開

  11. 酵素合成と人工合成の両輪で実現するサフラマイシン類の効率的全合成

  12. 巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

  13. 鉄カルベン活性種を用いるsp3 C-Hアルキル化

  14. 生体組織を人工ラベル化する「AGOX Chemistry」

  15. 5-ヒドロキシトリプトファン選択的な生体共役反応

  16. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:高分子を活物質に使う

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 沈 建仁 Jian-Ren Shen
  2. 筑波山
  3. ベン・シェンBen Shen
  4. 治療薬誕生なるか?ジカウイルスのアロステリック阻害剤開発
  5. 理系のための就活ガイド
  6. 白い有機ナノチューブの大量合成に成功
  7. 【速報】2010年ノーベル化学賞決定!『クロスカップリング反応』に!!

注目情報

最新記事

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

イオン交換が分子間電荷移動を駆動する協奏的現象の発見

第229回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 新領域創成科学研究科(竹谷・岡本研究室)・山下…

化学産業における規格の意義

普段、実験で使う溶媒には、試薬特級や試薬一級といった”グレード”が記載されている。一般的には、特級の…

特許資産規模ランキング2019、トップ3は富士フイルム、三菱ケミカル、住友化学

株式会社パテント・リザルトは、独自に分類した「化学」業界の企業を対象に、各社が保有する特許資産を質と…

PAGE TOP