[スポンサーリンク]


JACS

  1. わずかな末端修飾で粘度が1万倍も変わる高分子

    第183回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 科学技術創成研究院(福島・庄子研究室)の石割文崇 助教にお願いしました。石割先生は以前にもスポットライトリサーチにご登場頂いており、今回2回目の掲載になります(参照:カルシウムイオ…

  2. 稀少な金属種を使わない高効率金属錯体CO2還元光触媒

    第180回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 石谷・前田研の竹田浩之(たけだ ひろゆき)特任助…

  3. パラジウム光触媒が促進するHAT過程:アルコールの脱水素反応への展開

    2016年、イリノイ大学シカゴ校・Vladimir Gevorgyanらは、Pd(0)触媒の共存下、…

  4. 酵素合成と人工合成の両輪で実現するサフラマイシン類の効率的全合成

    第162回目のスポットライトリサーチは、東京農工大学工学府博士課程・谷藤 涼(たにふじ りょう)さん…

  5. 巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

    第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

  6. 鉄カルベン活性種を用いるsp3 C-Hアルキル化

  7. 生体組織を人工ラベル化する「AGOX Chemistry」

  8. 5-ヒドロキシトリプトファン選択的な生体共役反応

  9. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:高分子を活物質に使う

  10. 光触媒ラジカル付加を鍵とするスポンギアンジテルペン型天然物の全合成

  11. イナミドを縮合剤とする新規アミド形成法

  12. イオンのビリヤードで新しい物質を開発する

  13. 可視光照射でトリメチルロックを駆動する

  14. アルデヒドのC-Hクロスカップリングによるケトン合成

  15. イミデートラジカルを経由するアルコールのβ位選択的C-Hアミノ化反応

  16. 電子不足トリプトファン誘導体を合成する人工酵素

スポンサー

ピックアップ記事

  1. シアノスター Cyanostar
  2. ヒドロシリル化反応 Hydrosilylation
  3. 学会会場でiPadを活用する①~手書きの講演ノートを取ろう!~
  4. 2009アジアサイエンスキャンプ・参加者募集中!
  5. 超薄型、曲げられるMPU開発 セイコーエプソン
  6. 電気化学と金属触媒をあわせ用いてアルケンのジアジド化を制す
  7. ビンゲル反応 Bingel Reaction

注目情報

最新記事

第103回―「機能性分子をつくる有機金属合成化学」Nicholas Long教授

第103回の海外化学者インタビューは、ニック・ロング教授です。インペリアル・カレッジ・ロンドンの化学…

松原 亮介 Ryosuke Matsubara

松原亮介(まつばら りょうすけ MATSUBARA Ryosuke、1978-)は、日本の化学者であ…

CEMS Topical Meeting Online 超分子ポリマーの進化形

7月31日に理研CEMS主催で超分子ポリマーに関するオンライン講演会が行われるようです。奇しくも第7…

有機合成化学協会誌2020年7月号:APEX反応・テトラアザ[8]サーキュレン・8族金属錯体・フッ素化アミノ酸・フォトアフィニティーラベル

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2020年7月号がオンライン公開されました。コ…

第102回―「有機薄膜エレクトロニクスと太陽電池の研究」Lynn Loo教授

第102回の海外化学者インタビューは、Lynn Loo教授です。プリンストン大学 化学工学科に所属し…

PAGE TOP