[スポンサーリンク]


2011年 1月 25日

  1. ヘル・フォルハルト・ゼリンスキー反応 Hell-Volhard-Zelinsky Reaction

    概要カルボン酸をハロゲンおよび3価のリンハライドで処理して、α-ハロアシルハライドへと変換する反応。 (さらに…)…

  2. 求核置換反応 Nucleophilic Substitution

    概要各種の電子豊富な化学種(求核種:Nu)は、求電子剤としての基質を攻撃し、…

  3. 脱離反応 Elimination Reaction

     概要ひとつの分子から分子の一部である複数の原子(または原子団)が脱離して多重結…

  4. ジブロモイソシアヌル酸:Dibromoisocyanuric Acid

    高効率臭素化試薬ジブロモイソシアヌル酸 (DBI)はGottardiらによって報告された臭素化試…

  5. 分子レベルでお互いを見分けるゲル

    Macroscopic self-assembly through molecular reco…

  6. iPhoneやiPadで化学!「デジタル化学辞典」

スポンサー

ピックアップ記事

  1. C(sp3)-Hアシル化を鍵とするザラゴジン酸Cの全合成
  2. 林 雄二郎 Yujiro Hayashi
  3. 史上最も不運な化学者?
  4. 第105回―「低配位有機金属錯体を用いる触媒化学」Andrew Weller教授
  5. 画期的な糖尿病治療剤を開発
  6. 化学系プレプリントサーバ「ChemRxiv」の設立が決定
  7. Chem-Station9周年へ

注目情報

最新記事

Delta 6.0.0 for Win & Macがリリース!

NMR解析ソフトDeltaの最新版6.0.0がリリースされました!&nb…

こんなのアリ!?ギ酸でヒドロカルボキシル化

可視光レドックス触媒によるギ酸を炭素源としたヒドロカルボキシル化が開発された。チオール触媒を介したラ…

ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 ケムステ異色連載記

本稿は,世間一般にほとんど知られていない地方私立大学で学位を修了し,エリートでもなく何も成し遂げてい…

新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染症に対する飲み薬として、Merck…

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

PAGE TOP