[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

Shirataki

目には見えない生き物の仕組みに惹かれ、生体分子の魅力を探っていこうとしています。ポスドクや科学館スタッフ、大学発ベンチャー研究員などを経て放浪中。

  1. フリー素材の化学イラストを使ってみよう!

    研究をしていると避けては通れないのが進捗報告や成果発表です。スライドやポスターを作る際に、「この器具の絵があるとわかりやすくなるんだけどな」「でも自分で描くのは難しい…」という経験がある方は多いのではないでしょうか。そんな時に便利なのが、イ…

  2. 便秘薬の話

    酸化マグネシウム、といえば、皆さんは何をまず思い浮かべるだろうか。中学の理科で出てきた、マグネシ…

  3. 提唱から60年。温和な条件下で反芳香族イソフロリンの合成に成功

    第451回のスポットライトリサーチは、大阪大学 大学院理学研究科化学専攻 物性有機化…

  4. 金属から出る光の色を利用し、食中毒の原因菌を迅速かつ同時に識別することに成功!

    第437回のスポットライトリサーチは、現・大阪公立大学 大学院工学研究科(旧・大阪府…

  5. ルテイン / lutein

    ルテインはカロテノイドの一つで、身近なところではマリーゴールドやモロヘイヤ、小松菜な…

  6. カルシウムイオンを結合するロドプシンの発見 ~海の細菌がカルシウムを感じる機構とセンサー応用への期待~

  7. タンパク質機能をチロシン選択的な修飾で可逆的に制御する

  8. ジンチョウゲ科アオガンピ属植物からの抗HIV活性ジテルペノイドの発見

  9. 薬が足りない!?ジェネリック医薬品の今

  10. 【書籍】タンパク質科学 生物物理学的なアプローチ

  11. 多価不飽和脂肪酸による光合成の不活性化メカニズムの解明:脂肪酸を活用した光合成活性の制御技術開発の可能性

  12. アブラナ科植物の自家不和合性をタンパク質複合体の観点から解明:天然でも希少なSP11タンパク質の立体構造予測を踏まえて

  13. 話題のAlphaFold2を使ってみた

  14. 2020年の人気記事執筆者からのコメント全文を紹介

  15. 第九回ケムステVシンポジウム「サイコミ夏祭り」を開催します!

  16. 【速報】2018年ノーベル化学賞は「進化分子工学研究への貢献」に!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. エーテル分子はすみっこがお好き?-電場・磁場・光でナノ空間における二元系溶媒の不均一化を知る-
  2. タミフルの新規合成法
  3. 理工系のAI英作文術
  4. ストリゴラクトン類縁体の構造活性相関研究 ―海外企業ポスドク―
  5. マテリアルズ・インフォマティクス新春座談会 -二刀流で進める素材開発 実験と計算科学-
  6. α,β-不飽和イミンのγ-炭素原子の不斉マイケル付加反応
  7. 10手で陥落!(+)-pepluanol Aの全合成

注目情報

最新記事

超原子価ヨウ素反応剤を用いたジアミド類の4-イミダゾリジノン誘導化

第468回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学  合成薬品製造学研究室(伊藤研究室)に所属されて…

研究室でDIY!ELSD検出器を複数のLCシステムで使えるようにした話

先日のBiotage Selekt + ELSDの記事でちらっと紹介した、ELS…

第37回ケムステVシンポ「抗体修飾法の最前線 〜ADC製造の基盤技術〜」を開催します!

修論・卒論・博士論文で大忙しの2,3月ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。まとめ作業とデスク…

有機合成化学協会誌2023年1月号:[1,3]-アルコキシ転位・クロロシラン・インシリコ技術・マイトトキシン・MOF

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2023年1月号がオンライン公開されました。す…

飲む痔の薬のはなし1 ブロメラインとビタミンE

Tshozoです。あれ(発端記事・その後の記事)からいろいろありました。一進一退とはいえ、咀…

PAGE TOP