[スポンサーリンク]


インドール

  1. ニール・K・ガーグ Neil K. Garg

    ニール・K・ガーグ(Neil K. Garg、1978年12月18日–)は米国の有機化学者である。カリフォルニア大学ロサンゼルス校教授経歴2000 ニューヨーク大学 学士号取得 (Marc Walters 教授)2005 カ…

  2. アルカロイドの大量生産

    アルカロイドには強い生理活性を示すものも多く、医薬品のシード化合物としても注目を集めています。しかし…

  3. 植物生合成の謎を解明!?Heteroyohimbine の立体制御

    植物由来の天然物は、微生物等に比べ生合成経路の解明が困難です。いくつか理由はありますが、ゲノムサイズ…

  4. インドール一覧

    (さらに…)…

  5. インドール一覧

    (さらに…)…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. リコペン / Lycopene
  2. 可視光照射でトリメチルロックを駆動する
  3. あなたの天秤、正確ですか?
  4. ここまでできる!?「DNA折り紙」の最先端 ① ~入門編~
  5. 第一手はこれだ!:古典的反応から最新反応まで|第6回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)
  6. シュガフ脱離 Chugaev Elimination
  7. 「ねるねるねるね」はなぜ色が変わって膨らむのか?

注目情報

最新記事

【マイクロ波化学(株)ウェビナー】 #環境 #SDGs マイクロ波によるサステナブルなものづくり (プラ分解、フロー合成、フィルム、乾燥、焼成)

<内容>ご好評につき、先月と同じ内容のウェブセミナーを開催!事業・開発課題の一ソリュ…

銀ジャケを狂わせた材料 ~タイヤからの意外な犯人~

Tshozoです。先日ケムステスタッフの方が気になる関連論文を紹介されていましたので書くこととしまし…

富士フイルム和光純薬がケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

ケムステVシンポとともにケムステオンライン講演会の両輪をなすケムステVプレミアクチャー(Vプレレク)…

ホウ素でがんをやっつける!

「ホウ素」と言ったときに皆さんは何を思い浮かべますか?鈴木宮浦カップリング、ルイス酸(BF3…

広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

TikTok For BusinessとAGC株式会社は、AGCをより多くの人に知っていただくことを…

PAGE TOP