[スポンサーリンク]

archives

インドール一覧


【東京化成工業】
インドール一覧(東京化成オンラインカタログ)
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 太陽電池セル/モジュール封止材料・技術【終了】
  2. ビス(ピリジン)ヨードニウムテトラフルオロボラート:Bis(py…
  3. リチウム二次電池における次世代電極材料の開発【終了】
  4. (S,S)-(-)-2,2′-イソプロピリデンビス(…
  5. 4-tert-ブチル-2,6-ジメチルフェニルサルファートリフル…
  6. ペンタフルオロスルファニル化合物
  7. 炭酸ビス(ペンタフルオロフェニル) : Bis(pentaflu…
  8. ショウガに含まれる辛味成分

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 米化学大手デュポン、EPAと和解か=新生児への汚染めぐり
  2. 松本和子氏がIUPACのVice Presidentに選出される
  3. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑦(解答編)
  4. 2008年10大化学ニュース
  5. 消せるボールペンのひみつ ~30年の苦闘~
  6. 揮発した有機化合物はどこへ?
  7. バトフェナントロリン : Bathophenanthroline
  8. ドウド・ベックウィズ環拡大反応 Dowd-Beckwith Ring Expansion
  9. 化学クラスタ発・地震被害報告まとめ
  10. 最新 創薬化学 ~探索研究から開発まで~

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表

9月20日、クラリベイト・アナリティクス社から2018年の引用栄誉賞が発表されました。本賞は…

AIで世界最高精度のNMR化学シフト予測を達成

理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームの菊地淳チームリーダー、伊藤研悟特…

イミニウム励起触媒系による炭素ラジカルの不斉1,4-付加

2017年、カタルーニャ化学研究所・Paolo Melchiorreらは、イミニウム有機触媒系を可視…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2018年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある化学者」をリストアップしていま…

巨大複雑天然物ポリセオナミドBの細胞死誘導メカニズムの解明

第161回目のスポットライトリサーチは、早田敦 (はやた あつし)さんにお願いしました。早田…

イグノーベル化学賞2018「汚れ洗浄剤としてヒトの唾液はどれほど有効か?」

Tshozoです。今年もIg Nobel賞、発表されましたね。色々と興味深い発表が続く中、NHKで放…

PAGE TOP