[スポンサーリンク]


シグマトロピー

  1. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearrangement

    概要ビニルプロパルギルエーテルは加熱条件下シグマトロピー転位を起こし、ケトアレンを与える。エーテル根元のキラリティはアレンの軸不斉に転写される。別名プロパルギルClaisen転位。基本文献・ Saucy, G.; Chopard…

  2. [6π]光環化 [6π]Photocyclization

    概要1,3,5-トリエンに光照射することで環化反応が進行し、6員炭素環・複素環が…

  3. エッシェンモーザー・クライゼン転位 Eschenmoser-Claisen Rearrangement

    概要アリルアルコールにジメチルアセトアミドジメチルアセタールを作用させて、アリル…

  4. クライゼン転位 Claisen Rearrangement

    概要アリルビニルエーテルからγ,δ-不飽和カルボニル化合物が生じる-シグマトロピ…

  5. アルダー エン反応 Alder Ene Reaction

    概要オレフィンとアリル化合物の六中心シグマトロピー反応。通常、高温が必須であるが…

  6. ペリ環状反応―第三の有機反応機構

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Wen-Jing Xiao
  2. シリカゲル担持4-ヒドロキシ-TEMPOを用いたアルコール類の空気酸化反応
  3. 人工軟骨への応用を目指した「ダブルネットワークゲル」
  4. 三核ホウ素触媒の創製からクリーンなアミド合成を実現
  5. ドミトリ・メンデレーエフの墓
  6. 「化学と工業」読み放題になったの知ってますか?+特別キャンペーン
  7. ショウリョウバッタが吐くアレについて

注目情報

最新記事

【日産化学 26卒】 【7/10(水)開催】START your ChemiSTORY あなたの化学をさがす 研究職限定 Chem-Talks オンライン大座談会

現役研究者18名・内定者(25卒)9名が参加!日産化学について・就職活動の進め方・研究職のキャリアに…

全合成研究は創薬化学のトレーニングになり得るか?

天然物の全合成は現代でも創薬化学 (メディシナルケミストリー) のための良いトレ…

材料開発における生成AIの活用方法

開催日:2024/06/26 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

PAGE TOP