[スポンサーリンク]


マイクロリアクター

  1. 光応答性リキッドマーブルのマイクロリアクターとしての機能開拓

    https://youtu.be/AY-jMNF2R8Mhttps://youtu.be/PNVaIDxf4gUhttps://youtu.be/DLqx7TekWUU第433回のスポットライトリサーチは、大阪工業大…

  2. マイクロフロー瞬間pHスイッチによるアミノ酸NCAの高効率合成

    第168回目のスポットライトリサーチは、東京工業大学中村布施研究室、博士後期課程2年の小竹佑磨さんに…

  3. Micro Flow Reactorで瞬間的変換を達成する

    Tshozoです。前回、フロー合成の入門的側面を紹介したわけですが、その先端事例として、京都…

  4. Micro Flow Reactor ~革新反応器の世界~ (入門編)

    Tshozoです。ケムステではこれまでに何度かフロー合成(1, 2)に関して記載がありました…

  5. マイクロリアクターによる合成技術【終了】

    日時        :       2009年12月11日(金) 10:00?17:25会場…

  6. 日宝化学、マイクロリアクターでオルソ酢酸メチル量産

  7. 宇部興産、MCPTや京大と共同でスワン酸化反応を室温で反応させる技術を開発

  8. 「マイクロリアクター」装置化に成功

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 光で動くモーター 世界初、東工大教授ら開発
  2. ピロティ・ロビンソン ピロール合成 Piloty-Robinson Pyrrole Synthesis
  3. 「発明の対価」8億円求め提訴=塩野義製薬に元社員-大阪地裁
  4. 挑戦を続ける日本のエネルギー企業
  5. デヴィッド・リー David A. Leigh
  6. 活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜
  7. ジャスティン・デュボア Justin du Bois

注目情報

最新記事

材料開発における生成AIの活用方法

開催日:2024/06/26 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Ming Yang教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年6月19日(水)に東京工業大学 大岡山キャンパス(理学部)にて開催さ…

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

PAGE TOP