[スポンサーリンク]

ケムステニュース

「マイクロリアクター」装置化に成功

大日本スクリーン製造は28日、化学や製薬業界で開発製造期間の短縮を実現する次世代反応装置「マイクロリアクター」の装置化に成功した、と発表した。少量の液体から高精度な物質を安定生成できる装置で、2006年後半をめどに事業化を目指す。

マイクロリアクターは、金属パネル上の数十-数百マイクロメートルの微小な流路(溝)を利用して、複数の液体を流し込み、化学反応に利用する微小反応装置。同装置は反応の温度や液体の流量を制御などが簡単にでき、少ない材料で効率的な実験や開発が短時間で可能になる。 (引用 :京都新聞)

 

2005年の夏ごろにはこの装置を使用したパイロット生産が製薬メーカーによって開始される予定らしいです。

 

関連リンク

  • 触媒学会「マイクロリアクター研究会」

 

将来技術として有望なマイクロリアクターの触媒化学的利用および合成化学的利用の可能性を検討するとともに、触媒学会会員にマイクロリアクター技術の現状と動向に関する情報を提供することを目的として発足。

 

関連書籍

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 脱法ドラッグ、薬物3成分を初指定 東京都
  2. 世界初の「窒化タンタル光触媒」、可視光で水分解
  3. NHKアニメ『エレメントハンター』 2009年7月スタート!
  4. 相次ぐ”業務用洗剤”による事故
  5. COX2阻害薬 リウマチ鎮痛薬に副作用
  6. 「消えるタトゥー」でヘンなカユミ
  7. 三菱化学グループも石化製品を値上げ、原油高で価格転嫁
  8. 三菱化学の合弁計画、中国政府が認可・330億円投資へ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 日本化学会と日本化学工業協会に新会長就任
  2. 耐熱性生分解プラスチック開発 150度でも耐用 阪大
  3. ご注文は海外大学院ですか?〜出願編〜
  4. フラストレイティド・ルイスペア Frustrated Lewis Pair
  5. ククルビットウリルのロタキサン形成でClick反応を加速する
  6. ニコラウ祭り
  7. カスケード反応で難関天然物をまとめて攻略!
  8. インドール一覧
  9. 人工タンパク質ナノブロックにより自己組織化ナノ構造を創る
  10. 洗剤を入れたアルミ缶が電車内で爆発

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年11月号:オープンアクセス・英文号!

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年11月号がオンライン公開されました。今月…

観客が分泌する化学物質を測定することで映画のレーティングが可能になるかもしれない

映画には、年齢による鑑賞制限が設けられているものがあります。その制限は映画の内容に応じて各国の審査団…

庄野酸化 Shono Oxidation

概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミン…

ゲルセジン型アルカロイドの網羅的全合成

ゲルセジン型アルカロイドを網羅的に合成する手法が開発された。巧みな短工程骨格構築法により4種類の同ア…

3級C-H結合選択的な触媒的不斉カルベン挿入反応

2017年、エモリー大学・Huw M. L. Daviesらは独自に設計した不斉二核ロジウム触媒を用…

ヒュー・デーヴィス Huw M. L. Davies

ヒュー・M・L・デーヴィス(Huw M. L. Davies、19xx年x月xx日(Aberystw…

PAGE TOP