[スポンサーリンク]


面接

  1. 自己紹介で差がつく3つのポイント

    自己紹介で何を見られていたのか?ある会社の採用面接の話です。先端技術の開発で注目をされているベンチャー企業で、AI技術を用いた創薬に関する新規事業部門を立ち上げたため、事業担当者の採用選考をしておりました。チームには研究者が数名…

  2. 「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

    コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

  3. 就活・転職・面接・仕事まとめ

    定期的にSpring転職エージェント(アデコ株式会社)に寄稿いただいている、「就活・転職・面接・仕事…

  4. 「話すのが得意」でも面接が通らない人の特徴

    転職活動において、“「コミュニケーション能力」が重要である”とよく言われる。ただ、「上手く話せること…

  5. 面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

    先日、ある機器メーカーの企業の研究所長とお会いした際、最近の採用面接の状況について話をした。…

  6. 1次面接を突破するかどうかは最初の10分で決まる

  7. Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

  8. 最終面接で内定をもらう人の共通点について考えてみた

  9. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

  10. スイスの博士課程ってどうなの?3〜面接と入学手続き〜

  11. 化学者の卵、就職活動に乗りだす

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 深海の美しい怪物、魚竜
  2. 2005年5月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  3. Cleavage of Carbon-Carbon Single Bonds by Transition Metals
  4. A値(A value)
  5. 創薬・医療系ベンチャー支援プログラム”BlockbusterTOKYO”選抜プログラムへの参加チーム募集中!
  6. 持続可能社会をつくるバイオプラスチック
  7. 酢酸ビニル (vinyl acetate)

注目情報

最新記事

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

PAGE TOP