[スポンサーリンク]


面接

  1. 自己紹介で差がつく3つのポイント

    自己紹介で何を見られていたのか?ある会社の採用面接の話です。先端技術の開発で注目をされているベンチャー企業で、AI技術を用いた創薬に関する新規事業部門を立ち上げたため、事業担当者の採用選考をしておりました。チームには研究者が数名…

  2. 「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

    コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

  3. 就活・転職・面接・仕事まとめ

    定期的にSpring転職エージェント(アデコ株式会社)に寄稿いただいている、「就活・転職・面接・仕事…

  4. 「話すのが得意」でも面接が通らない人の特徴

    転職活動において、“「コミュニケーション能力」が重要である”とよく言われる。ただ、「上手く話せること…

  5. 面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

    先日、ある機器メーカーの企業の研究所長とお会いした際、最近の採用面接の状況について話をした。…

  6. 1次面接を突破するかどうかは最初の10分で決まる

  7. Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

  8. 最終面接で内定をもらう人の共通点について考えてみた

  9. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

  10. スイスの博士課程ってどうなの?3〜面接と入学手続き〜

  11. 化学者の卵、就職活動に乗りだす

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応
  2. 前人未踏の超分子構造体を「数学のチカラ」で見つけ出す
  3. イミダゾリニウムトリフラート塩の合成に有用なビニルスルホニウム塩前駆体
  4. カバチニク・フィールズ反応 Kabachnik-Fields Reaction
  5. トンネル効果が支配する有機化学反応
  6. すごい分子 世界は六角形でできている
  7. ノーベル博物館

注目情報

最新記事

アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(2)

前回の記事では、アメリカのPhD取得後の進路について、一般的な進路や就活を始める時期について紹介しま…

【第11回Vシンポ特別企画】講師紹介③:大内 誠 先生

今回の記事では、第11回バーチャルシンポジウム「最先端精密高分子合成」をより楽しむべく講師の一人であ…

第131回―「Nature出版社のテクニカルエディターとして」Laura Croft博士

第131回の海外化学者インタビューはローラ・クロフト博士です。Nature Chemistry誌とN…

【書籍】機器分析ハンドブック2 高分子・分離分析編

2020/10/20に刊行されたばかりのホットな書籍をご紹介します。概要はじめて機器…

アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(1)

PhD留学について、受験や大学院生活についての情報は豊富に手に入るようになってきていますが、卒業後の…

PAGE TOP