[スポンサーリンク]


2011年 7月

  1. マット・シェア Matthew D. Shair

    マシュー・D・シェア (Matthew D. Shair、1968年4月24日(ボストン,米国)-)は、アメリカの有機化学者である。ハーバード大学化学・化学生物学科 教授。 (さらに…)…

  2. オキソニウムカチオンを飼いならす

    酸素原子は結合の手を二つもち、二つの原子団と結合を作ることができる―これは高校までの化学で習う、…

  3. ブロモジメチルスルホニウムブロミド:Bromodimethylsulfonium Bromide

    温和で有用な触媒系を用いたベックマン転位反応Yadavらは,温和で有用な触媒系を用いたベックマン…

  4. 書物から学ぶ有機化学 3

     もう7月ですね。どうりで暑いわけです。熱中症には気をつけましょう。…

  5. トビアス・リッター Tobias Ritter

    トビアス・リッター (Tobias Ritter、1975年x月xx日(Lubeck, ドイツ)-)…

  6. ジョアンナ・アイゼンバーグ Joanna Aizenberg

  7. Nature Chemistry誌のインパクトファクターが公開!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. エナゴ「学術英語アカデミー」と記事の利用許諾契約を結びました
  2. 112番元素が正式に周期表の仲間入り
  3. 第96回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  4. 杏林製薬、ノバルティス社と免疫抑制剤「KRP-203」に関するライセンス契約を締結
  5. 化学者のためのエレクトロニクス講座~無電解めっきの原理編~
  6. 第八回 自己集合ペプチドシステム開発 -Shuguang Zhang 教授
  7. 位置多様性・脱水素型クロスカップリング

注目情報

最新記事

化学産業のサプライチェーンをサポートする新しい動き

長瀬産業株式会社、ナガセ情報開発株式会社は、2023年2月1日より、化学品ドキュメントの配付管理ツー…

シクロデキストリンの「穴の中」で光るセンサー

第468回のスポットライトリサーチは、上智大学理工学部 物質生命理工学科 分析化学研究グループ(早下…

Excelでできる材料開発のためのデータ解析[超入門]-統計の基礎や機械学習との違いを解説-

 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受け、従来の経験と勘によ…

超原子価ヨウ素反応剤を用いたジアミド類の4-イミダゾリジノン誘導化

第468回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学  合成薬品製造学研究室(伊藤研究室)に所属されて…

研究室でDIY!ELSD検出器を複数のLCシステムで使えるようにした話

先日のBiotage Selekt + ELSDの記事でちらっと紹介した、ELS…

PAGE TOP