[スポンサーリンク]


化学書籍レビュー分析化学

  1. 基礎から学ぶ機器分析化学

    内容機器分析の入門書ということで、様々な分析機器の原理や使い方、試料準備方法が記述されています。具体的に、1. サイクリックボルタンメトリーを始めとする電気化学分析、 2. UV-Visや原子吸光などの電磁波を使った分析、3. …

  2. NMR in Organometallic Chemistry

  3. 新課程視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録

    概要一言でいえば高校化学の資料集で、教科書には載っていない物質や実験の写…

  4. これならわかるNMR/二次元NMR

    内容核磁気共鳴現象が見いだされてから50年、いまではこのNMR…

  5. これならわかる マススペクトロメトリー

    内容質量分析(マススペクトロメトリー)の入門書。 (さらに…)…

  6. 液クロ虎の巻シリーズ

  7. 有機化合物のスペクトルによる同定法―MS,IR,NMRの併用 (第7版)

  8. 生涯最高の失敗

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機触媒によるトリフルオロボレート塩の不斉共役付加
  2. ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long
  3. bothの使い方
  4. 第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!
  5. 採用面接で 「今年の日本化学会では発表をしますか?」と聞けば
  6. ナノ孔に吸い込まれていく分子の様子をスナップショット撮影!
  7. 大阪・池田 リチウム電池の実験中に爆発事故

注目情報

最新記事

島津製作所 創業記念資料館

島津製作所の創業から現在に至るまでの歴史を示す資料館で、数々の発明品が展示されている。第10回化学遺…

研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(後編)

前回の記事では、私がPhD留学を始めた際のテーマ決めの流れや、その後テーマ変更を考え始めてからの教授…

ジョン・ケンドリュー John C. Kendrew

ジョン・コウデリー・ケンドリュー(John Cowdery Kendrew、1917年3月24日-1…

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包接による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

PAGE TOP