[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース電子移動化学

  1. 嘉部 量太 Ryota Kabe

    嘉部 量太 (KABE Ryota、1983年3月4日-)は日本の化学者である。沖縄科学技術大学院大学 有機光エレクトロニクスユニット 准教授.専門分野は材料科学、有機半導体デバイス、錯体化学。 (さらに…)…

  2. トム・メイヤー Thomas J. Meyer

    トーマス・J・メイヤー(Thomas J. Meyer、19xx年xx月xx日-)は…

  3. 福住 俊一 Shunichi Fukuzumi

    福住俊一 (ふくずみ しゅんいち、1950年1月18日(名古屋生まれ)-)は、日本の物理化学者である…

  4. 井口 洋夫 Hiroo Inokuchi

    井口 洋夫(いのくち ひろお、1927年2月3日(広島県) - )は、日本の化学者である。東京大学名…

  5. マイケル・グレッツェル Michael Gratzel

    マイケル・グレッツェル (Michael Gratzel、1944年5月11日-)は、スイスの化学者…

  6. 本多 健一 Kenichi Honda

  7. 藤嶋 昭 Akira Fujishima

  8. ジャクリン・バートン Jacqueline K. Barton

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ティム・ジャミソン Timothy F. Jamison
  2. 耐熱性生分解プラスチック開発 150度でも耐用 阪大
  3. 内部アルケンのアリル位の選択的官能基化反応
  4. 第42回―「ナノスケールの自己集積化学」David K. Smith教授
  5. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑤:ショットノートの巻
  6. クゥイリン・ディン Kui-Ling Ding
  7. ケクレの墓 (Poppelsdorf墓地)

注目情報

最新記事

ジョン・ケンドリュー John C. Kendrew

ジョン・コウデリー・ケンドリュー(John Cowdery Kendrew、1917年3月24日-1…

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包摂による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

PAGE TOP