[スポンサーリンク]


ケムステニュース化学合成

  1. 抗がん剤などの原料の新製造法

    産業技術総合研究所は、白血病治療用の抗がん剤や抗生物質などの製薬原料となる高価な化合物を、微生物を使って安く簡単に製造する方法を開発した。大量生産できるようになれば、新薬開発に弾みがつくと期待されている。 化合物はホモセリンの右手…

  2. 保護により不斉を創る

      図のような1,2-ジオールは光学活性体でしょうか?不斉炭素(分子中の炭素原子に異なる四つの…

  3. 配糖体合成に用いる有機溶媒・試薬を大幅に削減できる技術開発に成功

    東北大学大学院工学研究科バイオ工学専攻の正田晋一郎教授らのグループは、配糖体の中でも特に診断薬や合成…

  4. 何を全合成したの?Hexacyclinolの合成

    生物活性を有する天然物を単離し、構造決定を行い、報告する、天然物の「単離屋」さん。その構…

  5. ドミノ遊びのように炭素結合をつくる!?

    有機合成化学とは炭素炭素結合を順番につなげて目的の化合物を作る学問です。それをひとつひとつつなげ…

  6. 関大グループ、カプロラクタムの新製法開発

  7. 環境対策と経済性を両立する電解酸化反応、創造化学が実用化実験

  8. 住友化学、硫安フリーのラクタム製法でものづくり大賞

  9. 宇部興産、オランダDSM社と「キラル技術」で提携

  10. 宇部興産、MCPTや京大と共同でスワン酸化反応を室温で反応させる技術を開発

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ポンコツ博士の海外奮闘録XVIII ~博士,WBCを観る~
  2. ダイハツなど、福島第一原発廃炉に向けハニカム型水素安全触媒を開発 自動車用を応用
  3. 産総研「先端半導体研究センター」を新たに設立
  4. ペプチドの草原にDNAの花を咲かせて、水中でナノスケールの花畑をつくる!?
  5. エステルからエーテルへの水素化脱酸素反応を促進する高活性固体触媒の開発
  6. 向山酸化 Mukaiyama Oxidation
  7. 低分子の3次元構造が簡単にわかる!MicroEDによる結晶構造解析

注目情報

最新記事

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

PAGE TOP