[スポンサーリンク]

ケムステニュース

住友化学、硫安フリーのラクタム製法でものづくり大賞

ナイロン6 住友化学は3日、経済産業省から第1回経済産業大臣表彰「ものづくり日本大賞」を受賞する。受賞対象は画期的なプロセスの開発とその商業運転を開始した「硫安フリーのカプロラクタムプロセス開発とその工業化」。ナイロン6原料のカプロラクタムは、従来のプロセスでは大量の硫安(アンモニウム)が副生するだけでなく、副原料製造・硫安回収のための多大な設備が必要で、設備投資額が膨大だった。また、製造工程が長く多くの運転員も必要だった。 (引用:化学工業日報


ナイロン6(NYLON-6)はカプロラクタムから作るわけですが、このカプロラクタムを合成する際、ベンゼンを出発原料とし、シクロヘキサノンを経由して、シクロヘキサノンオキシムを液相でベックマン転位(Beckmann 転位)して製造する製法が主流となっています。この合成の際、ラクタムの数倍の硫安が副成し、これが問題となっています。


そこで、新プロセスではシクロヘキサノンに新規に開発したTS-1(MFI 型チタノケイ酸ゼオライト)触媒下アンモニアと過酸化水素を作用させることによりオキシムを合成し、さらにMFIゼオライトを作用させることでベックマン転位を進行させます。これによって硫酸を用いないため硫安が生成することがないそうです


カプロラクタムの合成


 


 


 

関連ニュース

三菱化学、来年3月にナイロン原料の外販事業から撤退=事業環境悪化で(2004.12.4)

関連書籍 


ナイロンの発見

関連リンク

住友化学 研究開発 研究開発論文 最新研究論文

ポリアミド系樹脂

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 有機超伝導候補が室温超高速光応答材料に変身
  2. サクラの酵母で作った赤い日本酒を商品化に成功
  3. Merck 新しい不眠症治療薬承認申請へ
  4. 『分子標的』に期待
  5. 白い有機ナノチューブの大量合成に成功
  6. 「先端触媒構造反応リアルタイム計測ビームライン」が竣工
  7. 理研、119番以降の「新元素」実験開始へ 露と再び対決 ニホニウ…
  8. ヘリウム新供給プロジェクト、米エアプロダクツ&ケミカルズ社

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 第13回 次世代につながる新たな「知」を創造するー相田卓三教授
  2. 富山化の認知症薬が米でフェーズ1入り
  3. 国際化学オリンピック開幕間近:今年は日本で開催!
  4. 第35回安全工学シンポジウム
  5. 半年服用で中性脂肪3割減 ビタミンPと糖の結合物質
  6. 人名反応に学ぶ有機合成戦略
  7. 標的指向、多様性指向合成を目指した反応
  8. 有機合成者でもわかる結晶製品生産の最適化と晶析操作【終了】
  9. ウーロン茶に新薬開発の夢 県立大グループが新成分発見
  10. ウィッティヒ転位 Wittig Rearrangement

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

「人工知能時代」と人間の仕事

デジタル技術の進歩は著しく、特に、人工知能(AI)と呼ばれる機械学習システムの進歩は、世界の労働者の…

特定の刺激でタンパク質放出速度を制御できるスマート超分子ヒドロゲルの開発

第134回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院 工学研究科 合成·生物化学専攻 浜地研究室の重…

有機合成化学協会誌2018年1月号:光学活性イミダゾリジン含有ピンサー金属錯体・直截カルコゲン化・インジウム触媒・曲面π構造・タンパク質チオエステル合成

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年1月号が昨日オンライン公開されました。…

アミン化合物をワンポットで簡便に合成 -新規還元的アミノ化触媒-:関東化学

アミン化合物は医薬品、農薬などの生理活性物質をはじめ、ポリマーなどの工業材料に至るまで様々な化学物質…

独自の有機不斉触媒反応を用いた (—)-himalensine Aの全合成

近年単離されたアルカロイド(—)-himalensine Aの全合成に初めて成功した。独自開発した二…

究極の脱水溶媒 Super2(スーパー スクエア):関東化学

この度、関東化学株式会社は水分1ppm以下を保証する脱水溶媒を発売開始致します。この水分保証…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP