[スポンサーリンク]


ケムステニュース化学合成

  1. 自律的に化学実験するロボット科学者、研究の自動化に成功 8日間で約700回の実験、人間なら数カ月

    英リバプール大学の研究チームが開発した 「A mobile robotic chemist」は、年中無休で化学実験を自律的に行う研究ロボットだ。人間だと数カ月かかるところを8日で完了し、研究の自動化を実証した。  (引用:7月15日 ITm…

  2. 翻訳アルゴリズムで化学反応を予測、IBMの研究者が発表

    有機化学を原子や分子ではなく、単語や文と考えることで、人工知能(AI)アルゴリズムを用いて化学反応を…

  3. 理研、119番以降の「新元素」実験開始へ 露と再び対決 ニホニウムに続く「連勝」狙う

    日本初の新元素「ニホニウム」(原子番号113番)を発見した理化学研究所のチームが、次の新元素に挑む実…

  4. 旭化成ファインケム、新規キラルリガンド「CBHA」の工業化技術を確立し試薬を販売

     旭化成ケミカルズ(本社:東京都千代田区 社長:藤原 健嗣)の100%出資子会社である旭…

  5. プラスチックを簡単に分解する方法の開発

    An Efficient Method To Depolymerize Polyamide …

  6. アミンの新合成法2

  7. アミンの新合成法

  8. 複雑な化合物を効率よく生成 名大チーム開発

  9. 日宝化学、マイクロリアクターでオルソ酢酸メチル量産

  10. 抗がん剤などの原料の新製造法

  11. 保護により不斉を創る

  12. 配糖体合成に用いる有機溶媒・試薬を大幅に削減できる技術開発に成功

  13. 何を全合成したの?Hexacyclinolの合成

  14. ドミノ遊びのように炭素結合をつくる!?

  15. 関大グループ、カプロラクタムの新製法開発

  16. 環境対策と経済性を両立する電解酸化反応、創造化学が実用化実験

スポンサー

ピックアップ記事

  1. エチオ・リザード Ezio Rizzardo
  2. 奇妙奇天烈!植物共生菌から「8の字」型の環を持つ謎の糖が発見
  3. 「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功
  4. 危険物取扱者:記事まとめ
  5. 【解ければ化学者】ビタミン C はどれ?
  6. ナイトレン
  7. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:オリゴマー活物質の利用

注目情報

最新記事

ホウ素でがんをやっつける!

「ホウ素」と言ったときに皆さんは何を思い浮かべますか?鈴木宮浦カップリング、ルイス酸(BF3…

広瀬すずさんがTikTok動画に初挑戦!「#AGCチャレンジ」を開始

TikTok For BusinessとAGC株式会社は、AGCをより多くの人に知っていただくことを…

新規性喪失の例外規定とは?

bergです。今回は論文投稿・学会発表と特許出願を同時に行うための新規性喪失の例外規定の適用手続きに…

新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリスクが高まる可能性

「新車の香り」には、がんや生殖障害、子どもの先天性欠損症などを引き起こす可能性があるベンゼンやホルム…

溶液を流すだけで誰でも簡単に高分子を合成できるリサイクル可能な不均一系ラジカル発生剤の開発

第 295 回のスポットライトリサーチは東京大学豊田研究室の博士課程 1 年 岡美奈実さんと修士課程…

PAGE TOP