[スポンサーリンク]

archives

田辺シリル剤

B2697.gif

【東京化成工業】
田辺シリル化剤: tert-Butyldimethylsilyl N-Phenylbenzimidate
分子量: 311.49
CAS: 404392-70-7
製品コード:B2697
値段: 5g 17,200円 (2008.10.22 現在)
用途:シリル化試薬
説明:触媒量のピリジニウムトリフラートと用いることにより、温和な条件下、第三級アルコールにも定量的にシリル基を導入することができます。
文献:T. Misaki, M. Kurihara, Y. Tanabe, Chem. Commun., 2001, 2478
その他のシリル系保護基に関する記述: シリル化剤 / A Mild and Powerful Silylating Agent(TCIメール), ケイ素化合物(TCIオンラインカタログ)
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 技術者・研究者のためのプレゼンテーション入門
  2. メーカーで反応性が違う?パラジウムカーボンの反応活性
  3. ジメシチルフルオロボラン:Dimesitylfluorobora…
  4. 低分子ゲル化剤・増粘剤の活用と材料設計、応用技術
  5. イリジウム錯体:Iridium-complex
  6. AgOTf/CuI共触媒によるN-イミノイソキノリニウムのタンデ…
  7. 研究者へのインタビュー
  8. 有機薄膜太陽電池の”最新”開発動向

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 2010年イグノーベル賞決定!
  2. 総合化学大手5社の前期、4社が経常減益
  3. メタロペプチド触媒を用いるFc領域選択的な抗体修飾法
  4. ノーベル化学賞を受けた企業人たち
  5. ダキン・ウェスト反応 Dakin-West Reaction
  6. 未来のノーベル化学賞候補者(2)
  7. モンサント、住友化学 雑草防除で協力強化
  8. 産業界のニーズをいかにして感じとるか
  9. 第46回藤原賞、岡本佳男氏と大隅良典氏に
  10. デービーメダル―受賞者一覧

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

150度以上の高温で使える半導体プラスチック

Perdue大学のMei教授らは、150ºC以上の高温でも安定的に電気を流せる半導体ポリマー材料を開…

化学構造式描画のスタンダードを学ぼう!【応用編】

前回の【基本編】に引き続き、化学構造式描画の標準ガイドラインをご紹介します。“Graphical…

アジドの3つの窒素原子をすべて入れる

ホスフィン触媒を用い、アジド化合物とα,β-エノンからβ-アミノα-ジアゾカルボニル化合物を合成した…

工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その1

Tshozoです。今回の主役はゴムで出来ている車両用タイヤ。通勤時に道路で毎日目にするわりに…

感染制御ー薬剤耐性(AMR)ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

有機合成化学協会誌2019年1月号:大環状芳香族分子・多環性芳香族ポリケチド天然物・りん光性デンドリマー・キャビタンド・金属カルベノイド・水素化ジイソブチルアルミニウム

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年1月号がオンライン公開されました。今…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP