[スポンサーリンク]

ケムステニュース

抗がん剤などの原料の新製造法

産業技術総合研究所は、白血病治療用の抗がん剤や抗生物質などの製薬原料となる高価な化合物を、微生物を使って安く簡単に製造する方法を開発した。大量生産できるようになれば、新薬開発に弾みがつくと期待されている。

 化合物はホモセリンの右手型で、化学合成する際に同じ組成で構造が左手型のものも同じ量だけ作られる。ホモセリンの混合物は一グラム六百円程度で安価だが、左手型を含んだまま製薬原料にすると副作用の危険性がある。

 しかし、混合物から化学反応で右手型だけを取り出すのは困難。現在はアミノ酸の一種から複雑な工程で製造しており、大量生産が難しいため高純度の試薬は一グラム六万円と高価だ。

 目を付けたのが、土壌中から発見された、左手型だけを分解するバクテリアの一種。混合液の中で培養した結果、最短四十八時間で左手型を完全に分解し、純度99・9%以上の右手型ホモセリンを製造することに成功した(引用:東京新聞)。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. パラジウム価格上昇中
  2. 「超分子」でナノホース合成 人工毛細血管に道
  3. 武田薬品工業、米バイオベンチャー買収へ 280億円で
  4. スイス医薬大手のロシュ、「タミフル」の生産能力を増強へ
  5. 始まるPCB処理 利便性追求、重い代償
  6. 旭化成、5年で戦略投資4千億
  7. 製薬会社5年後の行方
  8. 日本化学界の英文誌 科学分野 ウェッブ公開の世界最速実現

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. フェノールフタレイン ふぇのーるふたれいん phenolphthalein
  2. 武田、フリードライヒ失調症薬をスイス社と開発
  3. 超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2016
  4. 蒲郡市生命の海科学館で化学しようよ
  5. 第94回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part I
  6. キャロル転位 Carroll Rearrangement
  7. 東北地方太平洋沖地震に募金してみませんか。
  8. 構造生物学
  9. ボイヤー・シュミット・オーブ転位 Boyer-Schmidt-Aube Rearrangement
  10. Angewandte Chemieの新RSSフィード

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

単一分子の電界発光の機構を解明

第194回のスポットライトリサーチは、理化学研究所Kim表面界面科学研究室で研究員を務められていた、…

アメリカで Ph.D. を取る -Visiting Weekend 参加報告 (後編)-

前回に引き続き、アメリカの大学院の受験の合格者を対象にした学校説明会の参加報告です。今回はUC Be…

香りの化学4

前回香りの化学3では香料業界のことについてお話ししましたが、今回は香料業界の今後についてのお話です。…

積水化学工業、屋外の使用に特化した養生テープ販売 実証実験で耐熱・対候性を訴求

積水化学工業機能テープ事業部は、道路舗装用など屋外での使用に特化した養生テープ「フィットライトテープ…

【チャンスは春だけ】フランスの博士課程に応募しよう!【給与付き】

皆さまこんにちは。以前ケムステにてフランスでの研究生活を紹介させて頂いた者です。さてそのフラ…

スケールアップで失敗しないために

化学を長年やっている助教や博士課程の学生にとっては当たり前のことでも、学部生や修士の学生がやってみる…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP