[スポンサーリンク]


データベース

  1. 信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

    今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介します。Thieme 社が提供する「Science of Synthesis」は、国際的に著名な有機合成参考書シリーズ「Houben-W…

  2. 有機化合物のスペクトルデータベース SpectraBase

    有機化合物を取り扱っている研究者の皆様。構造決定の際にはNMRを代表とするスペクトルを測定すると思い…

  3. 電子学術情報の利活用

    たまには化学ではないことも。最後に研究者に耳寄り情報もあるので、時間がない方はすっ飛ばしてください。…

  4. CYP総合データベース: SuperCYP

    ある日、製薬会社にお勤めの友人から「CYPの阻害剤一覧が全て載っているデータベースって知りませんか?…

  5. 化学英語論文/レポート執筆に役立つPCツール・決定版

    化学の世界に限らず研究者たるもの、英語での論文執筆は必須のスキルです。しかし、英語の苦手な日本人…

  6. Reaxys体験レポート:ログイン~物質検索編

スポンサー

ピックアップ記事

  1. すべてがFになる
  2. ヴィ·ドン Vy M. Dong
  3. ディスコデルモライド /Discodermolide
  4. 今冬注目の有機化学書籍3本!
  5. 科学:太古の海底に眠る特効薬
  6. Whitesides教授が語る「成果を伝えるための研究論文執筆法」
  7. 骨粗しょう症治療薬、乳がん予防効果も・米国立がん研究所

注目情報

最新記事

論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

概要Adobe Illustratorを用いたイラスト作成の入門書。すぐに使えるイラスト素材…

シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

第189回目のスポットライトリサーチは、神田 智哉(かんだ ともや)さんにお願いしました。神…

チオカルバマートを用いたCOSのケミカルバイオロジー

チオカルバマート型硫化水素ドナー分子を用いた硫化カルボニル(COS)の生理学的機能の研究が行われた。…

触媒的不斉交差ピナコールカップリングの開発

第188回目のスポットライトリサーチは、竹田 光孝(たけだ みつたか)さんにお願いしました。…

研究者のためのCG作成術④(レンダリング編)

Naphtです。研究者のためのCG作成術①、②、③に続き、研究者向けのCGの作り方について紹介しよう…

PAGE TOP