[スポンサーリンク]


ポリマー

  1. ジャネット・M・ガルシア Jeannette M. Garcia

    ジャネット・M・ガルシア(Jeannette M. Garcia, 19xx年xx月xx日-)は、アメリカの化学者・コンピュータ科学者である.IBM Research シニアマネージャー.経歴2006 シアトル大学 BS2012…

  2. 脱水素型クロスカップリング重合法の開発

    第138回目のスポットライトリサーチは、筑波大学 神原・桑原研究室の青木 英晃さん(博士前期課程2年…

  3. 「芳香族共役ポリマーに学ぶ」ーブリストル大学Faul研より

    第15回目にしてケムステ海外研究記は、初めてのイギリスからの寄稿です。第12回の西口昭広さんからのご…

  4. 高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発

    そろそろ100回目が近づいてきました。第97回のスポットライトリサーチ。今回は首都大学東京 理工学研…

  5. エッセイ「産業ポリマーと藝術ポリマーのあいだ」について

    Tshozoです。先日Angewandte Chemie International Edition…

  6. 「超分子ポリマーを精密につくる」ヴュルツブルク大学・Würthner研より

  7. 無限の可能性を秘めたポリマー

  8. 1つの蛍光分子から4色の発光マイクロ球体をつくる

  9. 夏のお肌に。ファンデーションの化学

スポンサー

ピックアップ記事

  1. メソリティック開裂 mesolytic cleavage
  2. 燃える化学の動画を集めてみました
  3. 2013年ケムステ人気記事ランキング
  4. 真理を追求する –2017年度ロレアル-ユネスコ女性科学者日本奨励賞–
  5. ウィッティヒ反応 Wittig Reaction
  6. DOIって何?
  7. 【PR】Twitter、はじめました

注目情報

最新記事

フルオロシランを用いたカップリング反応~ケイ素材料のリサイクルに向けて~

第282回のスポットライトリサーチは、大阪府立大学 大学院理学系研究科(松坂研究室)・山本大貴さんに…

第133回―「遺伝暗号リプログラミングと翻訳後修飾の研究」Jason Chin教授

第133回の海外化学者インタビューはジェイソン・チン教授です。ケンブリッジMRC分子生物学研究所のタ…

アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(3)

前回・前々回の記事では、アメリカのPhD取得後の進路について、一般的な進路やインダストリー就活の流れ…

リンだ!リンだ!ホスフィン触媒を用いたメチルアミノ化だ!

有機リン触媒とアリールボロン酸を用いたニトロメタンの還元的C–Nカップリング反応が報告された。本手法…

化学者のためのエレクトロニクス講座~次世代の通信技術編~

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

PAGE TOP