[スポンサーリンク]


申請書

  1. アメリカで Ph.D. を取る –奨学金を申請するの巻–

    本連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのものです。今回は、留学に関する奨学金申請書に作成に関して、化学系学生による化学系学生のための記録を残します。本記事の位置付け奨学金申請に…

  2. 図に最適なフォントは何か?

    文書を作成する際、フォントを気にする研究者は多いと思いますが、論文の図には何が最適でしょうか?その答…

  3. 学振申請書を磨き上げるポイント ~自己評価欄 編(後編)~

    前編では自己評価欄がどういうもので、どういう指針で書くのがよいのか、という一般論(というよりは個人的…

  4. 学振申請書を磨き上げるポイント ~自己評価欄 編(前編)~

    GWを前に控え、学振申請書作成にいそしむ学生さんの姿が今年も増えていることと思います。平成1…

  5. 学振申請書の書き方とコツ

    内容学振申請書の正しい書式、知っておきたい知識とコツを一挙解説! 見やす…

  6. 研究費・奨学金の獲得とプロポーザルについて学ぼう!

  7. 科研費の審査員を経験して

  8. 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・後編]

  9. 学振申請書を磨き上げる11のポイント [文章編・前編]

  10. 「コミュニケーションスキル推し」のパラドックス?

  11. E. J. Corey からの手紙

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ケムステイブニングミキサー2015を終えて
  2. ゾムレ・ハウザー転位 Sommelet-Hauser Rearrangement
  3. 塩野義 抗インフルエンザ薬を承認申請
  4. DOIって何?
  5. アコニチン (aconitine)
  6. 私がなぜケムステスタッフになったのか?
  7. ルドルフ・クラウジウスのこと② エントロピー150周年を祝って

注目情報

最新記事

転職を成功させる「人たらし」から学ぶ3つのポイント

転職活動を始めた場合、まずは自身が希望する職種、勤務地、年収などの条件を元にインターネットで求人を検…

mRNAワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)

病原体のタンパクをコードしたmRNAをベースとしたワクチン。従来のワクチンは、弱毒化・不活化した病原…

第139回―「超高速レーザを用いる光化学機構の解明」Greg Scholes教授

第139回の海外化学者インタビューはグレッグ・ショールズ教授です。トロント大学化学科(訳注:現在はプ…

分子の対称性が高いってどういうこと ?【化学者だって数学するっつーの!: 対称操作】

群論を学んでいない人でも「ある分子の対称性が高い」と直感的に言うことはできるかと思います。しかし分子…

非古典的カルボカチオンを手懐ける

キラルなブレンステッド酸触媒による非古典的カルボカチオンのエナンチオ選択的反応が開発された。低分子触…

PAGE TOP