[スポンサーリンク]


蛍光プローブ

  1. 消光団分子の「ねじれ」の制御による新たな蛍光プローブの分子設計法の確立

    第444回のスポットライトリサーチは、東京大学薬学部/大学院薬学系研究科 薬品代謝化学教室に在籍されていた岩木 慎平(いわき しんぺい)博士にお願いしました。本プレスリリースの研究成果は蛍光イメージングについてで、蛍光イメージングを…

  2. 生きた細胞内のヘムを検出する蛍光プローブ

    第 374回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学 創薬化学大講座 薬化学研究室 …

  3. 微小な前立腺がんを迅速・高感度に蛍光検出する

    第231回のスポットライトリサーチは、河谷稔さんにお願い致しました。河谷さんが研究を実施され…

  4. 浦野 泰照 Yasuteru Urano

    浦野 泰照(うらの やすてる、1967年6月8日-)は日本の有機化学者である。東京大学大学院薬学系研…

  5. がん細胞をマルチカラーに光らせる

    第28回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 医学系研究科 博士課程3年 ・岩立竜さんにお願い…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 非古典的カルボカチオンを手懐ける
  2. 顕微鏡の使い方ノート―はじめての観察からイメージングの応用まで (無敵のバイオテクニカルシリーズ)
  3. 黒板に描くと着色する「魔法の」チョークを自作してみました
  4. iPhone/iPod Touchで使える化学アプリ-ケーション【Part 3】
  5. アルキンメタセシスで誕生!HPB to γ-グラフィン!
  6. バイエルワークショップ Bayer Synthetic Organic Chemistry Workshop 2018
  7. 人の鼻の細菌が抗菌作用がある化合物をつくっていたーMRSAに効果

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎

開催日:2024/03/06 申込みはこちら■開催概要マテリアルズ・インフォマティクスを…

フッ素の特性が織りなす分子変換・材料化学(CSJカレントレビュー:47)

(さらに…)…

日本薬学会第144回年会「有機合成化学の若い力」を開催します!

卒業論文などは落ち着いた所が多いでしょうか。入試シーズンも終盤に差し掛かり、残すところは春休…

ホウ酸団子のはなし

Tshozoです。暇を見つけては相変わらず毎日ツイッターでネタ探しをしているのですが、その中で下…

活性酸素を効率よく安定に生成できる分子光触媒 〜ポルフィリンと分子状タングステン酸化物を複合化〜

第596回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院工学系研究科(山口研究室)修士課程 2年の山口…

PAGE TOP