[スポンサーリンク]


Reaxys

  1. ReaxysPrize2015ファイナリスト発表!

    この時期毎年好例となりました、国際賞Reaxys PhD Prize。有機化学・無機錯体分野の博士課程の学生もしくは博士取得後の1年以内の方が対象です。今年も世界中400件以上の強者の応募があったようですが、先日その中か…

  2. Reaxys Ph.D Prize 2014受賞者決定!

    先月23日にファイナリスト45名が決定した有機化学・無機錯体分野の若手研究者の国…

  3. Reaxys Prize 2013ファイナリスト45名発表!

    さて、今年もこの季節がやってきました。Reaxys Ph D…

  4. Reaxys Prize 2011発表!

    2010年から始まったエルゼビアによる超若手化学者(博士課程終了後1年以内の化学者)に送…

  5. Reaxys Prize 2010発表!

    2月にこのブログでもお知らせしました(若手研究者に朗報!? Reaxys Prizeに応募しよう)の…

  6. 若手研究者に朗報!? Reaxys Prizeに応募しよう

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 銅触媒によるアニリン類からの直接的芳香族アゾ化合物生成反応
  2. ウコンの成分「クルクミン」自体に効果はない?
  3. 2010年イグノーベル賞決定!
  4. バイエルスドルフという会社 ~NIVEA、8×4の生みの親~
  5. プラテンシマイシン /platensimycin
  6. ハネシアン・ヒュラー反応 Hanessian-Hullar Reaction
  7. 阪大で2億7千万円超の研究費不正経理が発覚

注目情報

最新記事

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

有機合成化学協会誌2019年2月号:触媒的脱水素化・官能性第三級アルキル基導入・コンプラナジン・アライン化学・糖鎖クラスター・サリチルアルデヒド型イネいもち病菌毒素

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年2月号がオンライン公開されました。今…

PAGE TOP