[スポンサーリンク]


2010年 5月 02日

  1. 第二回 水中で超分子化学を探る-Bruce Gibb教授-

    第二回はニューオリンズ大学のBruce Gibb教授です。Gibb教授は超分子化学を研究しており、水溶液中で新しい、または異常な性質を発現する分子システムの構築に取り組んでいます。 (さらに…)…

  2. TED.comで世界最高の英語プレゼンを学ぶ

    ―研究者が世界レベルのプレゼンを、英語で学ぶにはどうすればいいのか?―自らのプレ…

  3. 水素化リチウムアルミニウム Lithium Alminum Hydride (LAH)

    概要・水素化リチウムアルミニウム(Lithium Alminum Hydride…

  4. 原子移動ラジカル重合 Atom Transfer Radical Polymerization

    概要ラジカル重合形式は二量化や水素引き抜きによる停止反応が問題とされてきたが、遷…

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ガラス器具を見積もりできるシステム導入:旭製作所
  2. ハニートラップに対抗する薬が発見される?
  3. 化学企業のグローバル・トップ50が発表
  4. 天然物の全合成研究ーChemical Times特集より
  5. 【消臭リキ】マッチでトイレで消臭トライ 
  6. 2005年8月分の気になる化学関連ニュース投票結果
  7. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(1年目)

注目情報

最新記事

ケムステSlackが開設5周年を迎えました!

日本初の化学専用オープンコミュニティとして発足した「ケムステSlack」が、めで…

人事・DX推進のご担当者の方へ〜研究開発でDXを進めるには

開催日:2024/07/24 申込みはこちら■開催概要新たな技術が生まれ続けるVUCAな…

酵素を照らす新たな光!アミノ酸の酸化的クロスカップリング

酵素と可視光レドックス触媒を協働させる、アミノ酸の酸化的クロスカップリング反応が開発された。多様な非…

二元貴金属酸化物触媒によるC–H活性化: 分子状酸素を酸化剤とするアレーンとカルボン酸の酸化的カップリング

第620回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院工学研究院(本倉研究室)の長谷川 慎吾 助教…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用:高分子シミュレーションの応用

開催日:2024/07/17 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

PAGE TOP