[スポンサーリンク]


2010年 6月 06日

  1. 水素化ジイソブチルアルミニウム Diisobutylaluminium hydride

    概要水素化ジイソブチルアルミニウム(Diisobutylaluminium hydride: DIBAL, DIBAL-H)はHAliBu2の示性式を持つ還元剤。二量体として存在する。アルミニウム上に空軌道をもつ…

  2. クラプコ脱炭酸 Krapcho Decarboxylation

    概要β-ケトメチルエステルは塩化リチウムとDMSO中加熱することで、ほぼ中性…

  3. マルコ・ラム脱酸素化 Marko-Lam Deoxygenation

    概要p-トルイル酸エステルを経てラジカル還元条件でアルコールを脱酸素化する手…

  4. レイングルーバー・バッチョ インドール合成 Leimgruber-Batcho indole synthesis

     概要o-ニトロトルイジンからインドールを合成するための方法。DMFジメチルアセ…

  5. ホフマン・レフラー・フレイターク反応 Hofmann-Loffler-Freytag Reaction

     概要ハロアミンを用いてラジカル的原始移動反応をおこし、遠隔位C-H結合を官能基…

  6. Reaxys Prize 2010発表!

  7. Chemical Science誌 創刊!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ノッド因子 (Nod factor)
  2. 「ドイツ大学論」 ~近代大学の根本思想とは~
  3. 芳香環にフッ素を導入しながら変形する: 有機フッ素化合物の新規合成法の開発に成功
  4. pre-ELM-11
  5. 海水から微量リチウムを抽出、濃縮できる電気化学セルを開発
  6. リチウムイオン電池製造の勘どころ【終了】
  7. 当量と容器サイズでヒドロアミノアルキル化反応を制御する

注目情報

最新記事

アルカロイド骨格を活用した円偏光発光性8の字型分子の開発 ~天然物化学と光材料化学の融合~

第599回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科 化学専攻 天然物化学研究室(大栗…

“見た目はそっくり、中身は違う”C-グリコシド型擬糖鎖/複合糖質を開発

第598回のスポットライトリサーチは、九州大学大学院薬学府(平井研究室)博士後期課程3年の森山 貴博…

触媒化学との「掛け算」によって展開される広範な研究

前回の記事でご紹介したとおり、触媒化学融合研究センター(触媒センター)では「掛け…

【Q&Aシリーズ❸ 技術者・事業担当者向け】 マイクロ波プロセスのスケールアップについて

<内容>※本セミナーは、技術者および事業担当者向けです。今年に入って全3回に…

「産総研・触媒化学融合研究センター」ってどんな研究所?

2013年に産総研内に設立された触媒化学融合研究センターは、「触媒化学」を中心に据えつつ、他分野と「…

PAGE TOP