[スポンサーリンク]

L

レイングルーバー・バッチョ インドール合成 Leimgruber-Batcho indole synthesis

 

 概要

o-ニトロトルイジンからインドールを合成するための方法。DMFジメチルアセタールで増炭後、還元的に環化を行う。

基本文献

  • Batcho, A. D.; Leimgruber, W. Org. Synth. 198563, 214.
  • Clark, R. D.; Repke, D. B. Heterocycles 198422, 195.

 

反応機構

L_B_Indole_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ビシュラー・メーラウ インドール合成 Bischler-Mohl…
  2. 水素化リチウムアルミニウム Lithium Alminum Hy…
  3. フロインターベルク・シェーンベルク チオフェノール合成 Freu…
  4. 還元的脱硫反応 Reductive Desulfurizatio…
  5. クレーンケ ピリジン合成 Kröhnke Pyridine Sy…
  6. ガッターマン アルデヒド合成 Gattermann Aldehy…
  7. エドマン分解 Edman Degradation
  8. 縮合剤 Condensation Reagent

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. フロー法で医薬品を精密合成
  2. 化学連合シンポ&化学コミュニケーション賞授賞式に行ってきました
  3. 光誘起電子移動に基づく直接的脱カルボキシル化反応
  4. 立体規則性および配列を制御した新しい高分子合成法
  5. 茅幸二、鈴木昭憲、田中郁三ら文化功労者に
  6. 2009年5月人気化学書籍ランキング
  7. バニリン /Vanillin
  8. 有機反応を俯瞰する ー[1,2] 転位
  9. 疑惑の論文200本発見 米大が盗作探知プログラム開発
  10. フローリアクターでペプチド連結法を革新する

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ウラジミール・ゲヴォルギャン Vladimir Gevorgyan

ウラジミール・ゲヴォルギャン(Vladimir Gevorgyan、1956年8月12日-)は、アメ…

有機合成化学協会誌2018年11月号:オープンアクセス・英文号!

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年11月号がオンライン公開されました。今月…

観客が分泌する化学物質を測定することで映画のレーティングが可能になるかもしれない

映画には、年齢による鑑賞制限が設けられているものがあります。その制限は映画の内容に応じて各国の審査団…

庄野酸化 Shono Oxidation

概要アルコール溶媒中にアミドまたはカルバメートを電解酸化し、N,O-アセタールを得る反応。アミン…

ゲルセジン型アルカロイドの網羅的全合成

ゲルセジン型アルカロイドを網羅的に合成する手法が開発された。巧みな短工程骨格構築法により4種類の同ア…

3級C-H結合選択的な触媒的不斉カルベン挿入反応

2017年、エモリー大学・Huw M. L. Daviesらは独自に設計した不斉二核ロジウム触媒を用…

PAGE TOP