[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

Tshozo

Tshozo

メーカ開発経験者(電気)。56歳。コンピュータを電算機と呼ぶ程度の老人。クラウジウスの論文から化学の世界に入る。ショーペンハウアーが嫌い。

  1. 痔の薬のはなし 真剣に調べる

    Tshozoです。4人きょうだいの一番下で甘やかされ精神年齢が低いまま育ったせいか、今でも実年齢より10歳以上若くみられるときがあります。尿などのワードによく反応したり関連記事を書いたりするのはそれなりの理由があるのかもしれません。…

  2. Carl Boschの人生 その7

    Tshozoです。前回のつづき早速いきます。少し調査量が増えたためペースを見誤っていますが通常運転で…

  3. Carl Boschの人生 その6

    Tshozoです。安価で活性の高い触媒を見出した前回のつづき、早速いきます。(2)産業界との連携…

  4. 低温低圧・常温常圧窒素固定の反応開発 最新情報サマリー その1

    Tshozoです。これまでに窒素固定の記事を色々書いてきましたが、今回最新動向を踏まえまとめてみるこ…

  5. ワムシが出す物質でスタンする住血吸虫のはなし

    Tshozoです。好きな陣形はムーフェンスとアマゾンストライクでした。今回はサイエンスライタ…

  6. Carl Boschの人生 その5

  7. 胃薬のラニチジンに発がん性物質混入のおそれ ~簡易まとめ

  8. 鴻が見る風景 ~山本尚教授の巻頭言より~

  9. 高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

  10. 高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その1

  11. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~

  12. アンモニアを室温以下で分解できる触媒について

  13. ショウリョウバッタが吐くアレについて

  14. 書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

  15. JCRファーマとはどんな会社?

  16. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ あとがき

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 化学研究ライフハック :RSSリーダーで新着情報をチェック!2015年版
  2. 米ファイザー、コレステロール薬の開発中止
  3. 科学を魅せるーサイエンスビジュアリゼーションー比留川治子さん
  4. デヴィッド・リー David A. Leigh
  5. アビー・ドイル Abigail G. Doyle
  6. 博士課程学生の奨学金情報
  7. 一度に沢山の医薬分子を放出できるプロドラッグ

注目情報

最新記事

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包摂による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

PAGE TOP