[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. 胃薬のラニチジンに発がん性物質混入のおそれ ~簡易まとめ

    Tshozoです。今回は自分の興味が反応したため短くまとめてみることにいたしました。きっかけはこちら↓の発表です。【引用元リンク:こちら アメリカ食品医薬品局から】要約すると"ラニチジン ranitidine ちゅう胃薬の中にN…

  2. 鴻が見る風景 ~山本尚教授の巻頭言より~

    Tshozoです。先日公開され色々話題を呼んだ山本尚 元日本化学会会長による日本化学会論説 巻頭言(…

  3. 高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

    Tshozoです。前回のつづき。これまではフッ化水素の背景と合成について主に述べましたが、後半は用途…

  4. 高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その1

    Tshozoです。どっかの国とあっちの国とで色々やってますが、そのドタバタの理由の1つである…

  5. Altmetric Score Top 100をふりかえる ~2018年版~

    Tshozoです。暑い中電子版ジャーナルをお読みの方々、論文横のコーナーにある数字をご覧にな…

  6. アンモニアを室温以下で分解できる触媒について

  7. ショウリョウバッタが吐くアレについて

  8. 書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

  9. JCRファーマとはどんな会社?

  10. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ あとがき

  11. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その2

  12. 速報・常温常圧反応によるアンモニア合成の実現について

  13. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その1

  14. 工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その2

  15. Carl Boschの人生 その4

  16. 工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その1

スポンサー

ピックアップ記事

  1. バージェス試薬 Burgess Reagent
  2. マリウス・クロア G. Marius Clore
  3. 痔治療の新薬で大臣賞 経産省が起業家表彰
  4. マイヤー・シュスター転位/ループ転位 Meyer-Schuster/Rupe Rearrangement
  5. アンドレアス ファルツ Andreas Pfaltz
  6. 今年は共有結合100周年ールイスの構造式の物語
  7. ベシャンプ還元 Bechamp Reduction

注目情報

最新記事

「あの人は仕事ができる」と評判の人がしている3つのこと

仕事を辞めて、転職をしたいと思う動機の一つとして、「今の会社で評価されていない」という理由がある。し…

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

PAGE TOP