[スポンサーリンク]


chemglossary無機化学

  1. HKUST-1: ベンゼンが囲むケージ状構造体

    HKUST-1 は MOF-5 とほぼ同時期に報告された歴史ある構造体です。二核銅正方柱クラスターを SBU に持ち、それをベンゼンが橋かけすることで形成される八面体ケージと切頂立方体ケージを持ちます。それらのケージの形状がメタンを捕捉する…

  2. MOF-5: MOF の火付け役であり MOF の代名詞

    MOF-5 は MOF という愛称が明瞭に与えられたはじめての金属-有機構造体です。二次構造素子の概…

  3. MOF-74: ベンゼンが金属鎖を繋いで作るハニカム構造

    MOF-74 は六角形の一次元のチャネルを有したハニカム構造をもつ金属-有機構造体です。六角形状のチ…

  4. 【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

    相対性理論は、光速近くで運動する物体で顕著になる現象を表した理論です。電子や原子などのミクロな物質を…

  5. 二水素錯体 Dihydrogen Complexes

    水素分子がサイドオン型で金属中心に近づくと、二水素錯体を形成することができる。こうして形成した二水素…

  6. トランス効果 Trans Effect

  7. レドックスフロー電池 Redox-Flow Battery, RFB

  8. 蓄電池 Rechargeable Battery

  9. エレクトロクロミズム Electrochromism

  10. ランタノイド Lanthanoid

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 潤滑油、グリースおよび添加剤の実践的分離【終了】
  2. ブルクハルト・ケーニッヒ Burkhard König
  3. 重水素標識反応 Deuterium Labeling Reaction
  4. トビン・マークス Tobin J. Marks
  5. ヴィルスマイヤー・ハック反応 Vilsmeier-Haack Reaction
  6. グリーンケミストリー Green Chemistry
  7. 理系ライターは研究紹介記事をどうやって書いているか

注目情報

最新記事

こんなのアリ!?ギ酸でヒドロカルボキシル化

可視光レドックス触媒によるギ酸を炭素源としたヒドロカルボキシル化が開発された。チオール触媒を介したラ…

ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 ケムステ異色連載記

本稿は,世間一般にほとんど知られていない地方私立大学で学位を修了し,エリートでもなく何も成し遂げてい…

新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染症に対する飲み薬として、Merck…

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

NIMS WEEK2021-材料研究の最新成果発表週間- 事前登録スタート

時代を先取りした新材料を発信し続けるNIMS。その最新成果を一挙ご紹介する、年に一度の大イベント「N…

PAGE TOP