[スポンサーリンク]


chemglossary無機化学

  1. キレート効果 Chelate Effect

    複数の配位原子を持ち、それらを 2-3 原子程度離して持つような配位子は、金属原子を挟み込むように配位して安定な錯体を形成します。このような、多座配位子による安定な錯形成の効果をキレート効果といいます。キレート効果の起源上の…

  2. 点群の帰属 100 本ノック!!

    前回の記事で、分子の点群の種類とその帰属方法について紹介しました。分子の対称性により親しんでもらえる…

  3. 分子の点群を帰属する

    分子の対称性を理解することは、分子の結合や分光学的性質などを理解するのに欠かせません。この記事では、…

  4. UiO-66: 堅牢なジルコニウムクラスターの面心立方格子

    UiO-66 は六核ジルコニウムオキシクラスターを SBU に持ち、高い熱安定性 · 化学安定性を示…

  5. 原子分光分析法の基礎知識~誘導結合プラズマ発光分析法(ICP-OES)を中心に~

    この記事では、いまや無機試料の元素分析に欠かせない誘導結合プラズマ発光分析法(ICP-OES)を中心…

  6. HKUST-1: ベンゼンが囲むケージ状構造体

  7. MOF-5: MOF の火付け役であり MOF の代名詞

  8. MOF-74: ベンゼンが金属鎖を繋いで作るハニカム構造

  9. 【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

  10. 二水素錯体 Dihydrogen Complexes

  11. トランス効果 Trans Effect

  12. レドックスフロー電池 Redox-Flow Battery, RFB

  13. 蓄電池 Rechargeable Battery

  14. エレクトロクロミズム Electrochromism

  15. ランタノイド Lanthanoid

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 三井化学、出光興産と有機EL材料の協業体制構築で合意
  2. ヘキサメチレンテトラミン
  3. 水素結合の発見者は誰?
  4. 研究助成金及び海外留学補助金募集:公益財団法人アステラス病態代謝研究会
  5. 第9回 野依フォーラム若手育成塾
  6. 第13回 化学を楽しみ、創薬に挑み続ける ―Derek Lowe博士
  7. ジンケ アルデヒド Zincke Aldehyde

注目情報

最新記事

ホウ素の力でイオンを見る!長波長光での観察を可能とするアニオンセンサーの開発

第 615回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院 工学研究科応用化学専攻 南方…

マテリアルズ・インフォマティクスと持続可能性: 環境課題の解決策

開催日:2024/05/29 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Christoper Uyeda教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年5月13日(月)に東京大学 本郷キャンパス(薬学部)にて開催された「…

有機合成化学協会誌2024年5月号:「分子設計・編集・合成科学のイノベーション」特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年5月号がオンライン公開されています。…

電子のスピンに基づく新しい「異性体」を提唱―スピン状態を色で見分けられる分子を創製―

第614回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院工学研究科(松田研究室)の清水大貴 助教にお願い…

PAGE TOP