[スポンサーリンク]


周期表

  1. 【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

    相対性理論は、光速近くで運動する物体で顕著になる現象を表した理論です。電子や原子などのミクロな物質を扱う化学者にとって、相対性理論は馴染みが薄いかもしれません。しかし、”相対論効果”は、化学者だけでなく化学を専門としない人にとっても、身近に…

  2. 第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

    第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

  3. 周期表の形はこれでいいのか? –上下逆転した周期表が提案される–

    重い元素を上に置き、軽い元素を下に置く周期表が提案されました。この記事では、その上下逆転周期表の利点…

  4. 周期表の歴史を振り返る【周期表生誕 150 周年特別企画】

    1869 年にドミトリ·メンデレーエフが周期表を提案してから、150 年が経ちました。これを記念して…

  5. 今年は国際周期表年!

    皆様あけましておめでとうございます。年が明けると、さあ今年は何のアニバーサリーイヤーかなと気…

  6. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–

  7. 周期表の形はこれでいいのか? –その 1: H と He の位置 編–

  8. 気になるあの会社~東京エレクトロン~

  9. ペッカ・ピューッコ Pekka Pyykkö

  10. 「世界最小の元素周期表」が登場!?

  11. 172番元素までの周期表が提案される

  12. 美麗な元素のおもちゃ箱を貴方に―『世界で一番美しい元素図鑑』

  13. 【動画】元素のうた―日本語バージョン

  14. 化学Webギャラリー@Flickr 【Part 3】

  15. 玉尾皓平 Kohei Tamao

  16. 元素周期表:文科省の無料配布用、思わぬ人気 10万枚増刷、100円で販売

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第67回―「特異な構造・結合を示すランタニド/アクチニド錯体の合成」Polly Arnold教授
  2. 味の素と元社員が和解 人工甘味料の特許訴訟
  3. 第86回―「化学実験データのオープン化を目指す」Jean-Claude Bradley教授
  4. π電子系イオンペアの精密合成と集合体の機能開拓
  5. 有機合成化学協会誌2017年11月号:オープンアクセス・英文号!
  6. 「決断できる人」がしている3つのこと
  7. 排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2021年1月号:コロナウイルス・脱ニトロ型カップリング・炭素環・ヘテロ環合成法・環状γ-ケトエステル・サキシトキシン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年1月号がオンライン公開されました。あ…

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!

ケムステーションをご覧の方々、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます…

【日産化学】新卒採用情報(2022卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

PAGE TOP