[スポンサーリンク]

一般的な話題

「世界最小の元素周期表」が登場!?

ノッティンガム大学のナノテクノロジーセンターが、「世界でもっとも小さな元素周期表」を作成しました(写真:technabob.com)。

わずか50 x 100マイクロメートルのスペースに、118種すべての元素が収まっています。


この周期表は同センターが、同僚であるMartin Poliakoff教授の誕生日記念に作成したもの。電子顕微鏡とガリウムイオンビームによって、彼の毛髪に書きこんだのだそうです(その模様は関連動画を御覧ください)。

worlds_smallest_periodic_table_2.jpgつまり最先端研究の産物ではなく、あくまでジョーク作品なので、技術的に特筆すべき点はないようです。・・・とはいえ、楽しいものたることは間違いないですね。

ちなみにPoliakoff教授は、The Periodic Table Videoに出演し、化学啓蒙にも努めている人物です。ケムステ読者ならば、一度は見たことある、という人もいらっしゃるのでは?

それにしても髪の毛までをも元素紹介に使う熱意は、まったくもってスゴイですね(笑)

 

関連動画

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. TBSの「未来の起源」が熱い!
  2. ケムステも出ます!サイエンスアゴラ2013
  3. ルテニウム触媒を用いたcis選択的開環メタセシス重合
  4. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Pa…
  5. 遷移金属の不斉触媒作用を強化するキラルカウンターイオン法
  6. 私がなぜケムステスタッフになったのか?
  7. 多様なペプチド化合物群を簡便につくるー創薬研究の新技術ー
  8. 対決!フタロシアニンvsポルフィリン

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ヘテロ環ビルディングブロックキャンペーン
  2. 光触媒が可能にする新規C-H/N-Hカップリング
  3. 過酸による求核的エポキシ化 Nucleophilic Epoxidation with Peroxide
  4. 科学を伝える-サイエンスコミュニケーターのお仕事-梅村綾子さん
  5. 構造式を楽に描くコツ!? テクニック紹介
  6. クロム(η6-アレーン)カルボニル錯体 Cr(η6-arene)(CO)3 Complex
  7. ジオキシラン酸化 Oxidation with Dioxirane
  8. 誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)
  9. 光で形を変える結晶
  10. ルステム・イズマジロフ Rustem F. Ismagilov

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

磯部 寛之 Hiroyuki Isobe

磯部寛之(いそべひろゆき、1970年11月9日–東京都生まれ)は日本の有機化学者である。東京大学理学…

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP