[スポンサーリンク]


国際学会

  1. ICMSE International Conference on Molecular Systems Engineering

    研究室の新年度も始まり、皆様の研究室でも新入生が加入し慌ただしい日々が続いているのではないでしょうか? 今日はスイスでの国際学会のお知らせです。近年、ベシクルに立脚する人工細胞モデルや、合成生物学に基づく細胞機能のエンジニアリング代…

  2. SciFinder Future Leaders in Chemistry 2015に参加しよう!

    今年もCASが主催するSciFinder Future Leaders in Chemistryプロ…

  3. 世界を股にかける「国際学会/交流会 体験記」

    あの国はどんな国?学会とプライベートな旅行とでは、また違った顔を見せたりもします。アカデミッ…

  4. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!③

    アルメニア初の化学国際会議、ArmChemFront2013の参加レポート!今回(最終回)は…

  5. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!②

    アルメニア初の化学国際会議、ArmChemFront2013の参加レポート!今回は学会内容に…

  6. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!①

  7. 若手研究者vsノーベル賞受賞者 【化学者とは?!編】

  8. リンダウ会議に行ってきた②

  9. アイルランドに行ってきた②

  10. アイルランドに行ってきた①

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ピロティ・ロビンソン ピロール合成 Piloty-Robinson Pyrrole Synthesis
  2. 燃える化学の動画を集めてみました
  3. 高井・ロンバード反応 Takai-Lombardo Reaction
  4. 第37回 糖・タンパク質の化学から生物学まで―Ben Davis教授
  5. 室温で液状のフラーレン
  6. The Art of Problem Solving in Organic Chemistry
  7. ナノテクノロジー関連の特許が多すぎる問題

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

PAGE TOP