[スポンサーリンク]


国際学会

  1. ICMSE International Conference on Molecular Systems Engineering

    研究室の新年度も始まり、皆様の研究室でも新入生が加入し慌ただしい日々が続いているのではないでしょうか? 今日はスイスでの国際学会のお知らせです。近年、ベシクルに立脚する人工細胞モデルや、合成生物学に基づく細胞機能のエンジニアリング代…

  2. SciFinder Future Leaders in Chemistry 2015に参加しよう!

    今年もCASが主催するSciFinder Future Leaders in Chemistryプロ…

  3. 世界を股にかける「国際学会/交流会 体験記」

    あの国はどんな国?学会とプライベートな旅行とでは、また違った顔を見せたりもします。アカデミッ…

  4. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!③

    アルメニア初の化学国際会議、ArmChemFront2013の参加レポート!今回(最終回)は…

  5. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!②

    アルメニア初の化学国際会議、ArmChemFront2013の参加レポート!今回は学会内容に…

  6. アルメニア初の化学系国際学会に行ってきた!①

  7. 若手研究者vsノーベル賞受賞者 【化学者とは?!編】

  8. リンダウ会議に行ってきた②

  9. アイルランドに行ってきた②

  10. アイルランドに行ってきた①

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ゲームを研究に応用? タンパク質の構造計算ゲーム「Foldit」
  2. 檜山クロスカップリング Hiyama Cross Coupling
  3. エノラートの酸化的カップリング Oxidative Coupling of Enolate
  4. 英文校正会社が教える 英語論文のミス100
  5. ハロルド・クロトー Harold Walter Kroto
  6. セブンシスターズについて① ~世を統べる資源会社~
  7. 活性が大幅に向上したアンモニア合成触媒について

注目情報

最新記事

生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発

第165回目のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院工学研究科 ・坂井美紀(さかい みき)さんに…

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

PAGE TOP