[スポンサーリンク]


有機分子触媒

  1. ハイブリット触媒による不斉C–H官能基化

    第157回目のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院 薬学研究院 博士後期課程2年の佐竹 瞬 (さたけ しゅん)さんにお願いしました。佐竹さんの所属する研究室(松永 茂樹 教授)では、医薬分子の迅速合成に向け、主に遷移金属触媒を…

  2. 有機分子触媒ーChemical Times特集より

    関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

  3. グァンビン・ドン Guangbin Dong

    グァンビン・ドン (Guangbin Dong、1981年4月15日-)は中国出身の有機化学者である…

  4. アルデヒドからアルキンをつくる新手法

    (さらに…)…

  5. デイヴィッド・マクミラン David W. C. MacMillan

    デイヴィッド・W・C・マクミラン (David W. C. MacMillan、1968年x月x日-…

  6. 有機触媒によるトリフルオロボレート塩の不斉共役付加

  7. 未来のノーベル化学賞候補者

  8. ペプチド触媒で不斉エポキシ化を実現

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 小松紘一 Koichi Komatsu
  2. 硫酸エステルの合成 Synthesis of Organosulfate
  3. 化学物質の環境リスクを学べる「かんたん化学物質ガイド」開設
  4. アミール・ホベイダ Amir H. Hoveyda
  5. 第97回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part III
  6. 稲垣伸二 Shinji Inagaki
  7. 化学工場災害事例 ~爆発事故に学ぶ~

注目情報

最新記事

中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

有機合成化学協会誌2019年9月号:炭素–水素結合ケイ素化・脱フッ素ホウ素化・Chemically engineered extracts・クロロアルケン・ニトレン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年9月号がオンライン公開されました。ま…

塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

PAGE TOP