[スポンサーリンク]


研究費

  1. アカデミア有機化学研究でのクラウドファンディングが登場!

    読者の皆さんの中には、既にご覧になった方もいらっしゃるかも知れません。有機化学アカデミック研究をテーマとした、本邦初のクラウドファンディング@academistが立ち上がっています。学習院大の諸藤達也先生によるチャレンジです(ブログ…

  2. 役に立たない「アートとしての科学」

    科学の研究には、真理の探究という側面と、役立つ発明という側面があります。この二面性を表す言葉…

  3. 未来社会創造事業

    ご存知の方も多いかと思いますが、現在、JSTが「未来社会創造事業」なる事業を立ち上げようとしておりま…

  4. 「科研費の採択を受けていない研究者」へ研究費進呈?

    英文校正・論文投稿サポートを提供するエディテージ(株式会社カクタス・コミュニケーションズ 本社:東京…

  5. L-RAD:未活用の研究アイデアの有効利用に

     未活用申請書や研究アイデアどうにかして使えないか?研究費を生み出せないか?「L-RAD」はそのよう…

  6. 研究費・奨学金の獲得とプロポーザルについて学ぼう!

  7. 若手化学者に朗報!YMC研究奨励金に応募しよう!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 二重芳香族性を示す化合物の合成に成功!
  2. Imaging MS イメージングマス
  3. キラルオキサゾリジノン
  4. アーウィン・ローズ Irwin A. Rose
  5. クラウソン=カース ピロール合成 Clauson-Kaas Pyrrole Synthesis
  6. Noah Z. Burns ノア・バーンズ
  7. 光触媒に相談だ 直鎖型の一級アミンはアンモニア水とアルケンから

注目情報

最新記事

アズワンが第一回ケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

さて先日お知らせいたしましたが、ケムステVプレミアクチャーという新しい動画配信コンテンツをはじめます…

化学者のためのエレクトロニクス講座~代表的な半導体素子編

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授

第121回の海外化学者インタビューは、Lei Zhu教授です。フロリダ州立大学 化学・生化学科で、亜…

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

PAGE TOP