[スポンサーリンク]


2009年 8月 13日

  1. 分子モーター / Molecular Motor

    分子モーター(Molecular Motor)は、分子機械(分子レベルの機械装置・究極のナノテクノロジー)における素子の一つです。モーター機能を単一分子(もしくは複数分子の複合体)の分子で実現してしまおう、というものです。 (さ…

  2. 分子モーター Molecular Motor

    分子モーター(Molecular Motor)は、分子機械(分子レベルの機械装置・究極のナノテク…

  3. 白リン / white phosphorus

    白リン(white phosphorus)は、P4の化学式をもつ正四面体状分子。多数存在するリン…

  4. 本多 健一 Kenichi Honda

     本多 健一(ほんだ けんいち、1925年8月23日-(埼玉県))は、日本の電気化学者である。東…

  5. コルチスタチン /Cortistatin

    コルチスタチン(Cortistatin)類は、インドネシア産海綿 Corticium simpl…

  6. ウッドワード・ホフマン則を打ち破る『力学的活性化』

  7. 細胞集め増やす化合物…京大化学研発見、再生医療活用に期待

  8. 白リンを超分子ケージに閉じ込めて安定化!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 名古屋市科学館で化学してみた
  2. ケミストリ・ソングス【Part1】
  3. トム・メイヤー Thomas J. Meyer
  4. サリンを検出可能な有機化合物
  5. 有機分子触媒の化学 -モノづくりのパラダイムシフト
  6. 生体深部イメージングに有効な近赤外発光分子の開発
  7. 市販の化合物からナノグラフェンライブラリを構築 〜新反応によりナノグラフェンの多様性指向型合成が可能に〜

注目情報

最新記事

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

乙卯研究所 研究員募集 第二弾 2022年度

~乙卯研究所とは~乙卯研究所は、1915年の設立以来、広く薬学の研究を行うことを…

ピレスロイド系殺虫剤のはなし~追加トピック~

Tshozoです。先日TL上でちょっと気になる話を見ましたでございますのよhttps://t…

ライトケミカル工業2024卒採用情報

当社の技術部は、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化学の生…

PAGE TOP