[スポンサーリンク]


2019年 10月

  1. 励起状態複合体でキラルシクロプロパンを合成する

    触媒-基質複合体が光励起したのち巧みに立体化学を制御するエナンチオ選択的シクロプロパン骨格構築法が開発された。筆者らが開発した本触媒系においてHATが進行する初めての例である。光触媒を用いた不斉ヘテロDiels-Alder反応光を利…

  2. House-Meinwald転位で立体を操る

    非対称四置換エポキシドからキラルBrønsted酸触媒により、不斉四級炭素をもつα,α-ジアリールケ…

  3. 中国化学品安全協会が化学実験室安全規範(案)を公布

    2019年10月12日、中国化学品安全協会(CCSA)は「化学実験室安全管理規範(意見募集案)T/C…

  4. 超高速X線分光が拓く原子レベルの分子動画観測

    第227回のスポットライトリサーチは、高輝度光科学研究機構 XFEL 利用研究推進室の片山哲夫(かた…

  5. 日本プロセス化学会2019 ウインターシンポジウム

    特別企画(第1部)のご案内日本プロセス化学会(JSPC)が年2回主催するシンポジウムは、最新のプ…

  6. 胃薬のラニチジンに発がん性物質混入のおそれ ~簡易まとめ

  7. 表面処理技術ーChemical Times特集より

  8. 酸化グラフェンの光による酸素除去メカニズムを解明 ―答えに辿り着くまでの6年間―

  9. ツヴァイフェル オレフィン化 Zweifel Olefination

  10. アゾベンゼンは光る!~新たな発光材料として期待~

  11. ハラスメントから自分を守るために。他人を守るために【アメリカで Ph.D. を取る –オリエンテーションの巻 その 2-】

  12. 2つのグリニャールからスルホンジイミンを作る

  13. 赤外光で分子の結合を切る!

  14. トム・マイモニ Thomas J. Maimone

  15. キャリアデザイン研究講演会~化学研究と企業と君との出会いをさがそう!~

  16. 世界のエリートが今一番入りたい大学 ミネルバ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. EUで化学物質規制のREACHが施行
  2. 製薬会社のテレビCMがステキです
  3. 「話すのが得意」でも面接が通らない人の特徴
  4. アルカロイド alkaloid
  5. 原子間力顕微鏡 Atomic Force Microscope (AFM)
  6. ソラノエクレピンA (solanoeclepin A)
  7. とあるカレイラの天然物〜Pallambins〜

注目情報

最新記事

なぜあの研究室の成果は一流誌ばかりに掲載されるのか【考察】

Nature誌やScience誌は科学者ならば誰もが認める一流ジャーナルとして認識されています。そう…

PEG化合物を簡単に精製したい?それなら塩化マグネシウム!

ケミカルバイオロジー・生体関連化学用途の分子構造において、とにかくよく見かけるポリエチレングリコール…

バリー・ハリウェル Barry Halliwell

バリー・ハリウェル (Barry Halliwell、1949年10月18日-)は、イギリスの生化学…

湾曲したパラフェニレンで繋がれたジラジカルの挙動  〜湾曲効果による電子スピン状態の変化と特異性〜

第342回のスポットライトリサーチは、広島大学大学院 先進理工系科学研究科・宮澤友樹 さんにお願いし…

第165回―「光電変換へ応用可能な金属錯体の開発」Ed Constable教授

第165回の海外化学者インタビューは、エドウィン(エド)・コンステイブル教授です。バーゼル大学化学科…

PAGE TOP