[スポンサーリンク]


2022年 5月

  1. マテリアルズ・インフォマティクスの導入・活用・推進におけるよくある失敗とその対策とは?

    開催日:2022/06/02申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受け、従来の経験と勘による研究開発から、データを活用して、より効率的に、また人が発見出来なかった素材を研究開発していくことが目指されていま…

  2. テクノシグマのミニオイルバス MOB-200 を試してみた

    筆者は物理的に狭いラボにしか所属したことがなく、広いラボスペースには憧れを抱いていま…

  3. 【速報】HGS 分子構造模型「 立体化学 学生用セット」販売再開!

    いまから約7年前の2015年10月。分子を愛する学生・研究者に悲報が届けられた。…

  4. 次世代型合金触媒の電解水素化メカニズムを解明!アルキンからアルケンへの選択的水素化法

    第383回のスポットライトリサーチは、横浜国立大学大学院 理工学府 修士2年(研究当時)の野上 周嗣…

  5. LG化学より発表されたプラスチックに関する研究成果

    LG Chem develops advanced plastic materials …

  6. 経験の浅い医療系技術者でも希望にかなう転職を実現。 専門性の高い職種にこそ求められる「ビジョンマッチング」

  7. 創薬における中分子

  8. ポンコツ博士の海外奮闘録⑦〜博士,鍵反応を仕込む〜

  9. 強酸を用いた従来法を塗り替える!アルケンのヒドロアルコキシ化反応の開発

  10. ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学

  11. データ駆動型R&D組織の実現に向けた、MIを組織的に定着させる3ステップ

  12. 薬剤師国家試験にチャレンジ!【有機化学編その1】

  13. 化学知識の源、化学同人と東京化学同人

  14. 天才プログラマー タンメイが教えるJulia超入門

  15. 【Spiber】新卒・中途採用情報

  16. 飲むノミ・マダニ除虫薬のはなし

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 臭素系難燃剤など8種を禁止 有害化学物質の規制条約
  2. 独自の有機不斉触媒反応を用いた (—)-himalensine Aの全合成
  3. 日本ビュッヒ「Cartridger」:カラムを均一・高効率で作成
  4. フェリックス・カステラーノ Felix N. Castellano
  5. アルケンとニトリルを相互交換する
  6. アルブライト・ゴールドマン酸化 Albright-Goldman Oxidation
  7. DNAに人工塩基対を組み入れる

注目情報

最新記事

尿酸 Uric Acid 〜痛風リスクと抗酸化作用のジレンマ〜

皆さん、尿酸値は気にしてますか? ご存知の通り、ビールやお肉に豊富に含まれるプリ…

第173回―「新たな蛍光色素が実現する生細胞イメージングと治療法」Marina Kuimova准教授

第173回の海外化学者インタビューは、マリナ・クイモヴァ准教授です。インペリアル・カレッジ・ロンドン…

Biotage Selekt のバリュープライス版 Enkel を試してみた

Biotage の新型自動フラッシュクロマトシステム Selekt のバリュープライ…

【9月開催】第1回 マツモトファインケミカル技術セミナー 有機チタン、ジルコニウムが使用されている世界は?-オルガチックスの用途例紹介-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

超分子ランダム共重合を利用して、二つの”かたち”が調和されたような超分子コポリマーを造り、さらに光反応を利用して別々の”かたち”に分ける

第407回のスポットライトリサーチは、千葉大学大学院 融合理工学府 先進理化学専攻 共生応用化学コー…

PAGE TOP