[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. ご注文は海外大学院ですか?〜選考編〜

    去年の9月から大学院へ入学し,半年ほどが過ぎました.本海外大学院シリーズは以下参照。 ご注文は海外大学院ですか?〜準備編〜 ご注文は海外大学院ですか?〜出願編〜 ご注文は海外大学院ですか?〜渡航編〜先日"visita…

  2. とあるカレイラの天然物〜Pallambins〜

    ETHのカレイラ研から全合成の論文です.Pallambins A and Bの全合成を達成しました.…

  3. 【2分クッキング】シキミ酸エスプレッソ

    ちょっと古い論文ですが,インパクトのある面白い論文だったので紹介します.安価な調味料から有用な有機化…

  4. ご注文は海外大学院ですか?〜渡航編〜

    渡航準備に悩殺されてしまい前回から日が空いてしまいました.準備編・出願編に続いて今回の渡航編で最終回…

  5. ご注文は海外大学院ですか?〜出願編〜

    GWはC13NMRの測定が捗りました.前回(準備編)の続きです.前記事では海外大学院への出願でどのよ…

  6. ご注文は海外大学院ですか?〜準備編〜

  7. 究極のナノデバイスへ大きな一歩:分子ワイヤ中の高速電子移動

  8. NMR化学シフト予測機能も!化学徒の便利モバイルアプリ

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 「超分子ポリマーを精密につくる」ヴュルツブルク大学・Würthner研より
  2. リチウム Lithium -リチウム電池から医薬品まで
  3. アルカロイド alkaloid
  4. DOWとはどんな会社?-1
  5. 2010年イグノーベル賞決定!
  6. 「炭素ナノリング」の大量合成と有機デバイス素子の作製に成功!
  7. オープンアクセス論文が半数突破か

注目情報

最新記事

Nature 創刊150周年記念シンポジウム:ポスター発表 募集中!

本年、Nature 創刊150周年を迎えるそうです。150年といえば、明治時代が始まったばかり、北海…

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

PAGE TOP